人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

音楽スタジオ定額制をはじめた本当の理由【店長奮闘記】

スタジオラグへおこしやすの編集長、そしてスタジオラグ伏見店店長の中尾きんやです。

前回:どうしてもスタジオラグ伏見店を続けたい!

現在も毎日伏見店、店頭で1人業務しておりますが、みなさまから頂いたアイデアを一つ一つ実行中です。

1人と言っていますが、ラグのスタッフはもちろん、お客様や関係者の方から、さまざまなサポートをしてもらっていますので、前向きに進めることができています。

昨年末から以下のようなサービスはじめました。

https://twitter.com/kin_kinya/status/1076411861887737856

スタジオラグ伏見店限定ですが。

自分が知りうるところでは、バンドリハーサルできる場所で、定額制はおそらく全国初だと思います。

ただサービス自体は、特別珍しいものでもなく、文字通り定額制 = サブスクリプションです。

あなたも日頃、SpotifyやLINE MUSIC、Apple Musicといったミュージックアプリを利用しているのではないでしょうか。

もちろん音楽以外でも近年広がっている定額制サービス。


スタジオラグ伏見店でもはじめましたが、内容は以下の通り

  • 契約後30日通い放題で19,800円(税込)
  • 1営業日2時間まで、どこの部屋でも使える
  • バンド練習はもちろん、ドラムなどの個人練習、音楽教室使用でも使えます!
  • 2019年1月末まで受付中

なぜ、今わたくしがスタジオで、これをはじめようと思ったのには大きい理由が2つあります。

1. 楽器練習を定着化し、来店する方の新たなスタジオへいく理由作り

この理由が正直に一番です。

単にスタジオを安売りしたいのではなく、楽器は定期的に練習するのが一番効果的だからです。

昨日のTwitterライブ生放送でも、筋トレのようなものだと例えました。

そもそもわたくしがやっているTwitterライブでの毎日の生放送、これも毎日続けること、改善することで成長をもくろんでおります。(この話はおいおい)

いままで習慣づけることは、金額面のハードルが待ち構えておりました。

たとえば、生ドラムを会社帰りに毎日練習したいって場合。

当スタジオでは、個人練習2時間あたり1人、1252円(税込)です。

25日通ったとして、1,252円×25日=31,300円(税込)。

さすがに、いきなりこれはハードル高いと感じる金額だと思いましたので、19,800円(税込)というキャッチーな金額設定にしました。

ちなみにこの定額制。

決して、1年間通わなきゃとか思わなくてもいい。

別に1カ月のみとかでもいいのです、当たり前ですが。

たとえば、練習することを習慣づける1カ月間トレーニングの位置付けでもよいでしょう。

わたくしのように、生放送での活用で「1カ月間毎日ライブします!」みたいな使い方もありでしょう。

毎日ライブされたら、ユーザーの定着率も一気にあがるのではないでしょうか。

活用の提案を一緒に考えていけたら楽しいなと、いつもワクワクしております。

おすすめの記事あわせて読みたい

こんな記事も読まれています