バンド・楽器・DTMをもっと楽しむWebマガジン
menusearch
今さら聞けない!?-WAV、MP3など音楽ファイル形式のおさらい

今さら聞けない!? WAV、MP3など音楽ファイル形式のおさらい

最近では、ストリーミング配信が主流になり、パソコン、デジタルオーディオプレーヤー、モバイルミュージックプレーヤーなどで音楽を聴く人が増えています。

メディアの形式は目まぐるしい変化を遂げています。

音楽活動をされている方は、ネット上に自作音源をアップロードしたことはありますか?

今回は、「音楽のデータ形式」についておさらいできればと思っております。

デジタルオーディオを扱う上で知っておきたいこと

サンプリング周波数(サンプリングレート)って?

AD変換と呼ばれる、アナログ信号からデジタル信号への変換を、1秒間に何回行うかを表す数値のことです。

ちなみにHz(ヘルツ)という単位になります。

ある音を正確に記録し再現するには、その音の周波数と倍程度の周波数でサンプリングする必要があると言われてます。

ちなみに一般のCDで採用されているサンプリング周波数は44.1kHz(キロヘルツ)です。

エンコード=変換

データサイズを小さくするために、一定の規則に従って目的に応じたデータに変換することです。

コンピューターで扱う音楽ファイルの形式にはいくつかの種類がありますが、大きく分けると無圧縮と圧縮の2つに分けられます。

ちなみに圧縮することもエンコードと呼ばれます。

では、なぜ圧縮するのか?

データサイズを小さくすれば、音楽を取り込める量が増えるという利便性の高さからです。

プレーヤーで大量の音楽を持ち運ぶことや、パソコンで素早く取り込むことを可能にします。

そんな中、パソコンで音楽を管理しているとたくさんデータ形式の名前が出てきますよね。

「MP3」であったり、「WAV」だったり……それぞれの形式の解説をしていきます。

音楽ファイル形式

WAV(ウェーブ、ウェブ)

WAV

WAV

拡張子:wav

Windowsで使われる標準音声形式。圧縮する前の元形式になります。

圧縮されていないので、CDとほぼ同じ音質で音楽を楽しめます。

ちなみにサイズは5分のファイルで大体50MBくらいです。

記録精度は何通りかありますが、44.1kHz、16ビット、ステレオでレコーディングされている場合は、通常の音楽CDのクオリティーと実質的に同じです。

ちなみにこの16ビット、44.1kHzなどの数字が高ければ高いほど良い音になります。

AIFF(エーアイエフエフ、アイフ)

AIFF

AIFF

拡張子:aif、aiff

Apple社が開発した音声ファイルのフォーマットで、Macintoshシリーズの標準音声形式です。

ステレオにもモノラルにも対応してます。

圧縮されていないので、CDとほぼ同じ音質で音楽を楽しめます。

ちなみにサイズは5分のファイルで大体50MB程になります。

記録精度は何通りかありますが、44.1kHz、16ビット、ステレオでレコーディングされている場合は、通常の音楽CDの曲と実質的に同じクオリティーになります。

MP3(エムピースリー)

MP3

MP3

拡張子:mp3

映像データ圧縮方式のMPEG-1(エムペグワン)で利用される音声圧縮方式の一つです。

人間の感じ取りにくい部分のデータを間引くことによって高い圧縮率を得る非可逆圧縮方式を採用しており、音楽CD並の音質を保ったままデータ量を圧縮することができます。

音質を犠牲にすればさらに高い圧縮率を得ることもできます。

ちなみにMP3には著作権保護機能がないため、市販のCDから音楽をパソコンにコピーして、MP3で圧縮、インターネットを通じて配布・交換する……と行った行為が世界的に問題となっています。

こんな記事も読まれています