人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

バラードの名曲、おすすめの人気曲

いつも私たちの心に寄り添い、心を癒やしてくれるバラードの数々。

きっとあなたにもお気に入りの1曲があると思います。

しかし、今まであまり聴いていないバラードの名曲も聴いてみたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、邦楽のバラードの名曲を編集部で厳選しました。

この記事でたっぷり紹介していきますので、ぜひ聴いてみてくださいね!

もくじ

バラードの名曲、おすすめの人気曲

中島みゆき

音楽配信サイトでも上位にランクしている中島みゆきの糸ですが、幅広い世代から支持されています。

その理由にはこの楽曲のファンであるアーティストがカバーしているからです。

ミスチルの桜井やクリスハートなど実力派がカバーしているのを若い世代が聴き、今も好評を得ているのです。

アイネクライネ米津玄師

2018年末の紅白歌合戦にも出場した人気のシンガーソングライター、米津玄師の「アイネクライネ」。

冒頭ではアコースティックギターの温かい音色と、優しい米津玄師の歌声がマッチして、聴いているだけで心が温まりますよね。

サビでは一転してエレキギターがメインとなり、開放感につつまれて耳に残るメロディを歌っています。

手紙~拝啓 十五の君へ~アンジュラ・アキ

J-POPのバラードを語るなら、アンジェラアキのこの曲は欠かせない存在です。

この曲はもともと、2008年のNHK全国学校音楽コンクール中学校の部の課題曲として書き下ろされました。

歌詞は彼女自身が15歳のときに、未来の自分宛てに書いた手紙がベースになっています。

聴いているだけでいろいろな思いがこみ上げてくる名曲です。

スキマスイッチ

フジテレビ系「4夜連続ドラマ「卒うた」第3夜」主題歌としてロングヒットを続け、今もカラオケでく歌われています。

切ないサウンドとボーカルの甘い歌声にとても癒やされます。

多くのアーティストがカバーしている名曲です。

三日月絢香

秋の夜長に遠く離れた場所にいる大切な人のことを思って歌った曲のように思います。

たとえどんなに離れていてもこの二人の物理的な距離、と心の距離の近さのすべてを空に浮かぶ三日月が見守っていてくれるような温かいバラードです。

海の声浦島太郎

2015年から放送がスタートし、人気となったauのCM「三太郎シリーズ」。

その中で桐谷健太が演じる浦島太郎が、乙姫への思いを歌ったのがこの曲です。

BEGINの島袋優が作曲を手がけ、沖縄民謡風のバラード曲に仕上がっています。

彼自身の演奏による三線の音色をバックに歌い上げられるラブソングは話題となり、多くの配信サイトで1位を獲得するヒット曲となりました。

First Love宇多田ヒカル

言わずと知れた宇多田ヒカルのバラードの名曲。

冒頭の歌詞を15歳の少女が書き上げたことでも話題になりましたが、今でも多くの人の共感を呼び支持されている曲です。

女性は一度でもカラオケで歌ったことがあるのではないでしょうか?

女性ならではの切ない名曲です。

おすすめの記事あわせて読みたい

こんな記事も読まれています