人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

忘年会・新年会の余興・出し物【2019】

「忘年会や新年会の幹事や余興を担当することになってしまった……」

この時期になるとよく聞く声ですよね。

とくに職場の忘年会や新年会となれば、断りたくても断れないものです。

さらには、「手短に済ませてほしい」「毎年同じ余興のだから今年は違うことをしてほしい」など、手強い要望に困惑されている幹事さんも多いのではないでしょうか?

「参加者みんなで楽しめる余興を提案したいけれど、最近の流行には詳しくないし……」

「かと言って、会場を凍らせてしまうのも怖い……」

こんな風に考え始めるとなかなか決められませんよね。

そこで、まずは余興を提案するときに押さえておくべき合言葉を3つお伝えしましょう!

それは、

  • 老若男女問わず、みんなが楽しめる
  • 簡単でわかりやすい
  • 下品すぎるネタはNG

この3点です。

ここさえしっかりと押さえられていれば、すてきな余興になること間違いなし!

しかし、「具体的なアイディアが思い浮かばないし、準備にもあまり時間をかけたくないんだよな……」とお悩みの方も多いはず。

そこで、簡単にできて、手短に済ませられる定番の余興や、流行している出し物ネタを厳選して紹介しますね!

大人数向けの余興

絵描き歌伝えまSHOWにチャレンジ

紙とペンを複数人に渡し、何の絵描き歌かわからない状態で音楽を聴きながら絵を描いてもらうゲームです。

うまくかけても盛り上がりますが、うまく描けなかったらもっともりあがります。

紙とペン以外の準備がいらず、誰でも参加できる鉄板ゲームです。

早口言葉大会

あらかじめ用意しておいた早口言葉を早く正確に言えた人が勝ちのゲームです。

例:骨粗しょう症訴訟勝訴、隣の客はよく柿食う客だ…など

アプリ「早口言葉!

かむと罰ゲームLite」のリンクが見つかりませんでした。

【Android用アプリ】ハヤコト[早口言葉トレーニング]

総選挙

事前にさまざまなお題を設定しておいた投票用紙を配り、投票を集計・発表します。

  • 人気のある or ない上司
  • 人気のある or ない男性社員
  • 人気のある or ない女性社員
  • 人気のある or ない取引先

など遺恨を残さない程度に総選挙しましょう!

ねるとんパーティー

ずばり「ねるとん紅鯨団(べにくじらだん)」をご存じの方はピンとくるのではないでしょうか。

年に一度の恋人を作る大チャンスでございます、気になる人スキな人に堂々と告白できるゲームです。

楽しくしっかりとアピールしてみましょう。

いつかスタジオラグ主催でも企画したいパーティーです。

ヒゲダンス

お子様から大人まで楽しめる定番の余興ネタ「ヒゲダンス」です。

練習は必要ですが、成功した時の盛り上がりは最高ですね!

お宝品オークション

先輩が大切にしていたあの楽器、社長が使っていた高級品、会社で使っていない備品などを数点用意してオークションします。

物ではなくても「△△と△△できる権利」を用意してもいでしょう。

オークションはもちろん1円からスタートします。

入札はその場で行い、スピード感を出してどんどん盛り上げていきましょう!

バルーンアート

よく大道芸で見られる、風船を使って犬やウサギ、帽子や剣などさまざまなものを作るバルーンアート

見てる側もヒヤヒヤしながらも見入ってしまいますよね。

練習をすれば誰でもできるようになります。

用意するものは風船と専用の空気入れ。

よく一緒に読まれている記事この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

こんな記事も読まれています