バンド・楽器・DTMをもっと楽しむWebマガジン
menusearch
フランジャー・フェイザー・ピッチシフターで個性的な音作り。BOSSコンパクト・エフェクター【飛び道具編】

フランジャー・フェイザー・ピッチシフターで個性的な音作り。BOSSコンパクト・エフェクター【飛び道具編】

歪み系など定番エフェクターがそろったら次は飛び道具系と呼ばれるエフェクターにチャレンジしてみてはどうでしょうか。

ギターの音をさらに派手に効果的に演出ができるはず!

そこでおすすめのコンパクトエフェクターの中から個性的な機種をご紹介します!

世界で愛される国内メーカー

今回紹介するのは、プロギタリストもアマチュアギタリストも初心者の方も、世界中で愛用されているBOSS(ボス)というメーカーのエフェクターです。

全100種類以上を超えるラインナップで、お値段もお手頃なので、はじめて買うエフェクターでおすすめです。

音を揺らす!エフェクター

BOSS TR-2

BOSS-TR-2

トレモロは、音の余韻を揺らす効果があるエフェクターですが、派手にかけると音が刻まれるような独自の効果を出すこともできます。

ギター初心者にもおすすめのトレモロ・コンパクトエフェクター BOSS TR-2

BOSS AW-3

BOSS AW-3

ワウペダルと呼ばれるエフェクターを自動で再現!

動き回っても、ワウワウと効果は持続します。

ギター初心者におすすめのオートワウ。コンパクトエフェクター BOSS AW-3

BOSS BF-3

BOSS-BF-3

フランジャーエフェクターは、ギターの音全体がまるで異次元に行ったかのような効果が得られます。

単純な奏法でも、効果が分かりやすいのでおもしろいですよ!

ジェットサウンドことフランジャー。おすすめコンパクトエフェクター BOSS BF-3

BOSS RT-20

BOSS RT-20

こちらは基本的にコーラスエフェクターの分類なのですが、オルガンで活躍したレスリースピーカーをモデリングとしているため、通常のエフェクターでは再現できない揺れ効果が発揮できます。

レスリースピーカーに最新技術をプラス。おすすめのモジュレーションエフェクター BOSS RT-20

音を重ねる!エフェクター

BOSS PS-6

BOSS PS-6

ギターの音程(ピッチ)を変更できるエフェクターです。

あえて違う音程を重ねることで、より深く太い存在感のある音に変化します。

ハモリも簡単!コンパクトなおすすめピッチシフター/ハーモナイザー・エフェクター BOSS PS-6

BOSS MO-2

BOSS MO-2

通常のギターの音では表現しきれない帯域までを出力できるエフェクターです。

混ぜて使うと何本も楽器を重ねたような効果を生み出すことができます。

オクターバー・コーラスエフェクトを組み合わせた独創的なギター・コンパクトエフェクター BOSS MO-2 Multi Overtone

BOSS TE-2

BOSS TE-2

こちらはピックングの強さによって効果が変わる、空間系エフェクターです。

ギターソロでかけるとより本領を発揮できると思います。

ピッキングに反応するディレイでもリバーブでもない新感覚エコー。ソロ・リードギターにおすすめのコンパクトエフェクター BOSS TE-2

音をループさせる!エフェクター

BOSS RC-3、BOSS RC-30

BOSS RC-3

ルーパーと呼ばれるエフェクターは、弾いたフレーズを記憶させループ音として出力できます。

ループ音と、実際に弾いている音を重ねることで、独自のライブパフォーマンスに変化することでしょう。

評価の高いギター・ルーパー。おすすめループ・エフェクター BOSS RC-3

ギター・ルーパーの最高峰として評価が高いおすすめループ・エフェクター BOSS RC-30 Loop Station

エフェクターをたくさん使用するときに合わせて使えるアイテム

BOSS NS-2

BOSS-NS-2

エフェクターをつないだ分だけ、さまざまな回路を通ることになる影響で、ノイズの割合も増していきます。

ギターのノイズ対策・除去におすすめのコンパクトエフェクター BOSS NS-2

BOSS LS-2

BOSS LS-2

これは同時に切り替えたり、音の出力先を分岐させることができるアイテムです。

エフェクターを同時に切り替え。おすすめコンパクト・ラインセレクター BOSS LS-2

あると便利なBOSSアプリ

定番のコンパクトエフェクターをアプリ内で|BOSS Pedal Sketch

演奏する曲ごとにセッティングを登録したり、お気に入りのアーティストのセッティングを登録したり、使い方はさまざまです。

アプリ「BOSS Pedal Sketch」のリンクが見つかりませんでした。

最後に

エフェクターの組み合わせ方は、無限大です!

あなたにピッタリのオリジナルサウンドをぜひ追求してみてください!

プロフィール

スタジオラグへおこしやす編集長・ギタリスト

中尾きんや

地元京都です。

バンド活動、PA音響やレコーディングエンジニア、スタジオ店長などを経て、現在は「スタジオラグへおこしやす」の編集長を担当しながら、(株)ラグインターナショナルミュージックの執行役員として日々奮闘中。

今までは関西を中心に音楽業界にどっぷりな毎日を送っていました。

そこでは楽しさもありつつ、時には苦悩もあり、正直日々試行錯誤な20代でした。

現在は30代半ばですが、若いスタッフとともにここで音楽情報を発信しています。

執筆してくれているのは、現役バンドマンにミュージシャン、全国の音楽講師のみなさん、音楽関係のお仕事されている方やスタジオスタッフに、普段は音楽を専門としない人までさまざまです。

音楽活動のヒント、そして音楽初心者の方へ向けて発信し、多くの世代に読んでいただけるメディアを目指します!

人気音楽雑誌YOUNG GUITARでも執筆経験あり。

趣味はギターと料理とネットサーフィンとか。

好きな音楽は「ギターがかっこいい曲」です。

将来の夢はプライベートスタジオを創ること。

Twitter:kin_kinya

この著者・クリエイターへメッセージを送る

著者の記事一覧

こんな記事も読まれています