- バンド・音楽・楽器のお役立ちWebマガジン

ブレイクビーツの名曲。おすすめの人気曲

世界を代表するブレイクビーツの中から、スタジオスタッフがおすすめする名曲、人気曲のご紹介です。

ブレイクビーツ入門としてもおすすめのプレイリストです。

もくじ

ブレイクビーツの名曲。おすすめの人気曲

Let The Sunshine In|The Fifth Dimension(フィフス・ディメンション)

The Fifth Dimension – Aquarius – Let The Sunshine In – Bubblerock Promo


フィフス・ディメンションは60年代から活躍しているコーラス/ディスコ系のグループとなります。

紹介してきた他の作品と比較すると、ビート力は弱めですがそれでもファンから愛されています。

しかし、コーラスグループとしてはもちろん、グルーヴ力が高めなので気に入るでしょう。

Apache|Incredible Bongo Band(インクレディブル・ボンゴ・バンド)

Incredible Bongo Band – Apache


インクレディブル・ボンゴ・バンドはブレイクビーツが好きなら、そのパイオニアとして絶対に知っておくべき永遠の名盤となっています。

ディスコのルーツともなっていますので、少しでもこれらの音楽に興味があるなら、大元は抑えておくべきです。

Funky Drummer|James Brown(ジェームス・ブラウン)

James Brown Funky Drummer


ブレイクビーツと言っても、その大元は古典的な音楽となっています。

基本はソウルやファンクとなりますが、特にビート音楽に関してはファンクが大前提です。

そしてジェームス・ブラウンの曲は、本当にサンプリングで良く使われています。

これは印税問題気になるほどですが、もっと気になるのはジェームス・ブラウンはどのようにしてドラムサウンドを作っていったのでしょう?

Hippy Skippy Moon Strut|Mighty Show Stoppers(マイティー・ショー・ストッパーズ)

Mighty Show Stoppers – Hippy Skippy Moon Strut


Mighty Show Stoppersはファンキーなグルーヴで注目されている、隠れグループ的な存在です。

私は勉強不足で詳しくないのですが、確かにそのグルーヴは特徴があってブレイクビーツとして無視できないです。

The Champ|The Mohawks(モホークス)

Mohawks – The Champ


モホークスの「チャンプ」と言う曲は、本当にサンプリングで使用される事であまりにも有名です。

初めて聴いた人も、なんとなくどこかで聴いた、あの曲に似ているなどと想像が膨らむでしょう。

そうです、こちらがオリジナルでそれを皆がパクった/サンプリングしたという事です。

Impeach The President|The Honey Drippers(ハニー・ドリッパーズ)

The Honey Drippers – Impeach The President


ハニー・ドリッパーズは昔の白人ロックが好きなら、絶対に抑えておくべきですロバートプラント、ジェフベック、ジミーペイジ、そこにナイル・ロジャースがプロデュースした楽曲は、とんでもないグルーヴを発揮しています。

これぞ、隠れ名盤でしょう。

Sing a Simple Song|Sly and the Family Stone(スライ&ザ・ファミリー・ストーン)

ロック好きでも大好きなファンクグループが、スライ&ファミリーストーンとなります。

彼らの曲もブレイクビーツの元祖とされ、サンプリングでもよく使われていますが、そんな事をあまり気にせずに曲を聴いて、ビートを感じてほしいです。

あなたにオススメ

こんな記事も読まれています