- バンド・音楽・楽器のお役立ちWebマガジン

ブレイクビーツの名曲。おすすめの人気曲

世界を代表するブレイクビーツの中から、スタジオスタッフがおすすめする名曲、人気曲のご紹介です。

ブレイクビーツ入門としてもおすすめのプレイリストです。

おすすめの記事あわせて読みたい

ブレイクビーツの名曲。おすすめの人気曲

Spybreak!|Propellerheads(プロペラヘッズ)

Propellerheads – Spybreak!


映画サントラのブレイクビーツエディットとなる1曲です。

小気味よいドラムパターンにダークな雰囲気のベースラインがマッチしていながら、キャッチーさも損なわれていない見事なエディットです。

初心者B-Boyはまずここから入るといった感じの1曲です。

Psycological Counterpoint|Nujabes(ヌジャベス)

タグ:Nujabes
Nujabes – Psychological Counterpoint


日本のヒップホップトラックメイカーとして有名なNujabesのブレイクビーツベストワークです。

ジャジー・ブレイクビーツとしても高い評価を得ており、没後なお世界中で支持されるNujabesのサウンドの魅力にふれられる1曲です。

Has It Come to This?|The Streets(ザ・ストリーツ)

タグ:The Streets
Has It Come to This?


How It Come to This?は、2002年にリリースされた2枚組のLPアルバム Original Pirate Materialからの曲です。

アルバムは、Electronic, HiphopのBreakbeat, UK Garageスタイルとなっています。

The Streets(ザ・ストリーツ)は、イギリス・バーミンガム出身のMike Skinnerによるヒップホップのソロユニットで、英国のヒップホップを代表するラッパーの一人です。

Tenth E Nd|Linkin Park(リンキン・パーク)

タグ:Linkin Park
Enth E Nd – Linkin Park (Reanimation)


Tenth E Ndは、2002年にリリースされたLinkin Parkのリミックスアルバム Reanimationからの曲です。

Hybrid Theoryのアルバムのリミックスアルバムは、Hiphop, RockジャンルのBreakbeat, Hiphop, Nu Metalスタイルがまとまっており、全米初登場2位を記録しています。

Linkin Parkは、1996年に結成されたアメリカ・カリフォルニア州・ロサンゼルス出身のオルタナティブロックバンドです。

The Adventures Of Grandmaster Flash On The Wheels Of Steel|Grandmaster Flash & The Furious Five(グランドマスター・フラッシュ)

The Adventures Of Grandmaster Flash On The Wheels Of Steel (Long Version)


The Adventures Of Grandmaster Flash On The Wheels Of Steelは、2000年にEarmarkよりリリースされたGrandmaster Flash & The Furious FiveのLP、The Messageからの曲で、DaftPunkとNileRodgersの関連性がリンクするようなトラックです。

アルバムは、Electronic, Hiphop, Jazzジャンルで、RnB/Swing, Breakbeat, Electro, Jazz-Funk, Consciousスタイルです。

Grandmaster Flash(グランドマスターフラッシュ)は、バルバドス・ブリッジタウン出身のアメリカのヒップホップ、ミュージシャンDJで、オールドスクール期の最も重要なDJです。

共同製作者のFurious Five(フューリアスファイブ)と共に1976年にニューヨークのサウスブロンクスでユニットを結成しました。

Fresh Push Breakin’|HIFANA(ハイファナ)

タグ:HIFANA
PV HIFANA – Fresh Push Breakin’


Fresh Push Breakin’は、2003年にリリースされたHIFANAのデビューアルバム Fresh Push Breakin’からの同タイトルのオープニングトラックです。

HIFANA(ハイファナ)は、KEIZOmachineとJuicyによる日本人ブレークビーツユニットで、沖縄の方言に由来した南の風、南の花を意味しています。

Beat Box (Diversion One)|Art Of Noise(アート・オブ・ノイズ)

タグ:Art Of Noise
Art Of Noise – Beat Box (Diversion One) [1984] HQ HD


強いスネアと実験的エレクトロサウンドで、マジシャンのテーマソングともいわれる曲です。

細やかなボーカルサンプルの配置が不思議さを演出しており、後発のブレイクビーツアーティストの先駆けとなる1曲です。

よく一緒に読まれている記事この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

こんな記事も読まれています