人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

CMでおなじみの失恋ソングの名曲

失恋してしまった時、明るい曲を聴きたくなりますか?

むしろ別れを歌った悲しいバラードを聴きたい、という方は多いのではないでしょうか。

一説によると、落ち込んだ気持ちに共感してほしい、という理由で、悲しい曲を聴きたくなるそうです。

今回はCMでおなじみの失恋ソングをご紹介します。

CMでおなじみの失恋ソングの名曲

さよならの前にAAA

AAAの42枚目のシングルとして2014年に発売されました。

9作目のアルバムアルバム「GOLD SYMPHONY」の先行シングルとしてリリースされた楽曲で、イトーヨーカドー「WARM STYLE」・「kent」CMソングに起用されました。

この曲で第56回日本レコード大賞では「優秀作品賞」を受賞しています。

女々しくてゴールデンボンバー

ゴールデンボンバーの7枚目のシングルとして2009年に発売されました。

ハウス食品「メガシャキ」のCMソングに替え歌「眠たくて」が起用されており、カラオケで爆発的な人気を呼び、ゴールデンボンバーの代表曲としてNHK紅白歌合戦では2012年から2015年まで4年連続で歌唱されています。

白い恋人達桑田佳祐

桑田佳祐の7枚目のシングルとして2001年に発売されました。

桑田佳祐自身が出演したコカ・コーラ「No Reason」キャンペーンCMソングに起用された曲で、自身のソロシングルとしては最大の売上を記録しました。

過ぎ去った切ない恋を歌っている楽曲になっており、クリスマスや冬の定番ソングになっています。

サウダージポルノグラフィティ

ポルノグラフィティの4作目のシングルとして2000年に発売されました。

シングル・アルバムを通じて初のオリコンチャート1位を獲得した楽曲で、大塚製薬「ポカリスエット」CMソングに起用されました。

ポルノグラフィティにとって最大の売上を記録しています。

繋いだ手からback number

back numberの10枚目のシングルとして2014年に発売されました。

「JTBプレミアム」CMソングに起用された曲で、男性目線で大切な人と別れてしまった後悔や切ない思いにあふれた曲になっています。

オリコン週間シングルチャートでは9位を記録しました。

Stand by U東方神起

東方神起の28枚目のシングルとして2009年に発売されました。

第一興商「DAM★うたフル」テレビ-CFソングおよび成宮寛貴主演のBeeテレビドラマ「Sweet Room」主題歌に起用された曲で、「第51回日本レコード大賞」では優秀作品賞を受賞しており、「第60回NHK紅白歌合戦」で歌唱されています。

優しい光EXILE

EXILEの通算31枚目のシングル「THE HURRICANE 〜FIREWORKS〜」に収録されている曲で、2009年に発売されました。

作詞はメンバーでボーカルの明治「フラン ホイップス」CMソングに起用されており、オリコン週間シングルチャートでは1位を獲得しました。

おすすめの記事あわせて読みたい

こんな記事も読まれています