人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

【リペアマンが教える】管楽器のメンテナンス。各症状の対処術まとめ

「自分でできる管楽器のメンテナンスについて」前回の続きです。

前回:【リペアマンが教える】管楽器のメンテナンス。基礎知識編

症状と対処術をまとめました。

日々のメンテナンスで役に立つと思いますので、ぜひブックマークしておいてください。

最後に

自分でできる基本的なケア、メンテナンスは人によって非常に面倒くさいと思う方もいますが、楽器の劣化した状態で、不具合によって、吹けないとまでいかなくても、演奏中の力みをよび、レガートが途切れ、音がうらがえってしまうといったことも起こりやすくなります。

普段から楽器構造の理解し、じっくりケアする良い習慣を身につけることで、楽器本来の鳴りを維持し、本番直前での演奏不良リスクを回避、修理にかける無駄な時間やお金を節約できます。

よいメンテナンス習慣をもっているということは、管楽器演奏者の才能の1つといえるかもしれません

著者プロフィール

管楽器リペアマン

NAKKAN(なっかん)

なかざわ管楽器修理工房 NAKKAN(なっかん)Re-pairによる”プレーヤーへのフィッティング” Re-tail → Re-lax → Re-vital 楽器仕立直し→身体の脱力→演奏への集中と活性化 ■ 場所 〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区常盤 9-34-17本多ビル2F 京浜東北線・北浦和駅 西口 約4分(信号にかからなければ3分)17号沿い、埼玉メディカルセンター(旧社会保険病院)の向かい側です。

■ 営業時間 11:30~19:00 19時以降ご希望で連絡いただいた方は19時すぎまでお待ちいたします。

■ 定休日 火曜日・第一水曜日 イレギュラーの営業時間、休日は ホームページ、ブログに、早めにアップします。

スマホ版HP:

http://masaka39.wix.com/nakkanwinds-brass

ウェブサイト:http://nakkanwinds1.ii-sites.com

ブログ:http://masaka392000.blog.fc2.com

この著者・クリエイターへメッセージを送る

著者の記事一覧

よく一緒に読まれている記事この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

こんな記事も読まれています