【フェス初心者のための】よく聞く言葉「ダイブ」とは?

フェス大好き女子

フェスやライブでよく聞く言葉の一つに「ダイブ」や「ダイバー」という言葉をご存じでしょうか。

あれは一体何なのかを解説します!

ダイブってどんな意味?

korn – blind (live)

ロックバンドやハードコア、メタル、パンクバンドのライブに特に多いのですが、興奮状態になっているファンがファンの上を転がっていく行為、これこそが「ダイブ」と呼ばれるものです。

ダイブをしている人は「ダイバー」と呼ばれます。

一種のパフォーマンスのようなもので、フェスやライブなどでは見かけることも多いです。

ファンだけでなくアーティスト自身がファンの上に飛び込んでいくこともあります。

Slipknot Live – Sid Wilson Amazing Stage Dive in 2004 – Rare

【危険!】ダイブ行為を禁止している会場は多い

Q. ダイブして、人にケガをさせてしまいました・・・

A. ダイブやモッシュは大変危険な行為の為、一切禁止しております。

このような行為が発生しないよう、主催者側は最大限の努力を致しますが、ダイブやモッシュなどの行為により起こった事故、事件、負傷等について、主催者、会場、アーティストは一切責任を負いませんので、予めご了承ください。

必ず当事者間で問題解決していただき、主催者はその協議など、問題解決には一切関与致しませんので、予めご了承ください。

引用:FAQ – SUMMER SONIC 2017

モッシュ、ダイブ等、危険な行為は禁止です。

引用:フェスティバル注意事項|フジロックフェスティバル

ダイブは大前提として人の上を転がっています。

つまり人が密集していないところでやろうと思うと、人のいない場所に落ちてしまいかなり危ないです。

着地が上手くいかないと大ケガにもつながります。

さらに、自分はよくても他人にケガをさせてしまうこともあります。

よくあるのが普通にライブを見ている方を蹴ってしまったり、メガネなどを壊してしまったりするということです。

https://twitter.com/ttjjsrsmkb/status/853967000162324481

ダイブは興奮状態を表現するものだとしても、誰かに迷惑をかけてしまうかもしれないということを忘れてはいけません。

最近ではケガや破損も多く、ダイブ行為自体が禁止されている会場も多くありますので、会場のルールに従うのと、すべて自己責任ということを念頭に置いてライブを楽しんでいただきたいです!

data-ad-format="fixed-height">