人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

ドラムスティックのおすすめ。種類と選び方

「ドラムスティックの選び方ってどうするの?」

「種類によってどう違うの?」

ドラムスティックにはジャンルやプレイスタイル、好みなどにより、太さ、重さ、材質の異なるたくさんの種類があります。

今回はそのドラムスティックの種類や選び方についてご説明します。

ドラムスティックの種類で音は変化する

ドラムスティックは基本的に「木材」で作られています。

そしてスティックの音は、木の材質・チップの形状や素材、長さ・太さの種類などの影響により変化します。

基本的に「長く・太く」なるほど大音量が出しやすく、「細く・短く」なるほど繊細な音を出しやすくなります。

これらの特性を生かし、プレイスタイルや曲、ジャンルに合わせてセレクトするのが理想です。

ドラムスティックの材質

ヒッコリー

Pearl_Drum_Stick_13x397mm-l

http://www.pearlgakki.com/drum/stick_all.php#classic

クルミ科の落葉大高木で、ドラムスティックの中では最も種類が多く定番の材質です。

適度な重さがあり耐久性にも優れているため、ドラムをプレイするにあたって最もコントロールしやすい材質です。

ロックからジャズまでオールジャンルに対応可能なため、多くのドラマーに使われています。

LOS CABOS 8A

https://www.amazon.co.jp

通常のヒッコリーは上の写真のような白っぽいものが主流ですが、メーカーによってはレッドヒッコリーと呼ばれる、木材の中心部分を使用したものもあります。

中心部分は木材の最も古い部分ですので、密度が高く、耐久性と柔軟性に優れています。

オーク

Pearl_Drum_Stick_13x397mm-l

http://www.pearlgakki.com/drum/stick_all.php#classic

オークの特徴は、堅くて重いことです。

折れにくく耐久性があり、パワフルなサウンドで叩きたい人にとくにおすすめです。

ロックドラマーが使用していることが多い材質です。

値段は比較的安めです。

メイプル

Pearl_Drum_Stick_15x405mm-l

http://www.pearlgakki.com/drum/stick_all.php#classic

軽い材質のメイプルは、ジャズやアコースティック系の繊細なサウンド好むドラマー向きです。

また、シンバルを叩いたときの響きがクリアで美しいという特徴もあります。

ただしヒッコリーやオークに比べて、折れやすい欠点があります。

おすすめの記事あわせて読みたい

こんな記事も読まれています