余興・出し物をもっと楽しむWebマガジン
menusearch

誰でもできる簡単マジック。盛り上がる手品の種明かし

皆さんどんなマジックや手品ができますか?

もちろんプロのマジシャンなどではなければ、いきなり「やって!」と言われても戸惑いますよね。

一般的には、忘年会や新年会、二次会や同窓会などの余興や出し物で、マジックや手品をお考えの方が多いのではないでしょうか。

すごいマジックをみたときは超能力とかを信じてしまいそうですが……マジックには必ず種が存在します。

マジック成功のコツは大きく分けて以下の3つです。

  • 焦らない「間」づくり
  • 観客の「目線」を誘導
  • 豊富なレパートリー

種がバレてしまったり、考える隙がないように工夫が必要なのです。

ただ、コツさえつかめば、意外に簡単なものもたくさんありますよ!

道具いらずのマジック、今すぐできるマジックから紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

一つ一つをまずは練習して、さまざまなマジックをテンポよくできるようにしていきましょう。

もくじ

誰でもできる簡単マジック。盛り上がる手品の種明かし

簡単だからこそしっかりマスターしたい

それほど難しいテクニックや道具を必要としないマジックを紹介したいと思います!

簡単だからといって、見ている人を驚かせられるのも簡単かいえばそうとは限りません。

ポイントをしっかり確認しておかないと本番に失敗のリスクがあります。

種明かしされている動画を参考に、一つ一つマネをしながら練習していきましょう!

#1

離れたところにある2枚のカードがくっつくマジック

離れた位置に有るはずの2枚のトランプがくっつくという、トランプを使ったマジックです!

種明かしもあり、覚えてすぐに実践できるマジックですよ。

トランプを使ったマジックというだけで本格的な気がしませんか。

簡単なので、やってみましょう!

#2

コインが消えるマジック

コインをテーブルの上でコツンとたたくとコインが消えるというマジックです。

種は非常に簡単で、仕掛けを知った瞬間にだれでもできるマジックの1つだと思います。

#3

笑ってしまうほど簡単なトランプマジック

とても簡単だけど、意外におどろかれるトランプマジックをご紹介します。

マジック初心者にとって簡単であることは重要です!

しかもそれが観客にウケるのであればなおさらよいですよね。

マジックに技術もそうですが、話し方も大切ですよ!

#4

10円玉が机を貫通するマジック

コインが机を貫通するというマジックです。

よくある気がしますが、誰でもできるという気はしない、すごいマジックですよね。

貫通するはずのないコインが、固く分厚い机を貫通する様子ははじめて見た人はびっくりするのでないでしょうか。

#5

10円玉が500円玉に変わるマジック

10円玉が500円玉に変わるといううれしいマジックの種明かし動画です。

小銭はどれを使っても問題はありません。

お金を変えるというマジックです。

簡単なので飲み会で人を喜ばすことや驚かせられるのではないでしょうか。

#6

鉛筆と消しゴムで出来る簡単手品

持っていた鉛筆や消しゴムが消えるというマジックです。

目の前で見ていても種がわからないように見えます。

けれども実際は、鉛筆も消しゴムも隠しているだけなので、どちらも自由になくなったように見せられます。

何度も練習したらできるようになるでしょう。

よく一緒に読まれている記事この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

こんな記事も読まれています