人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

元祖クリーンサウンド・真空管ギターアンプ Fender Twin Reverb

TWIN REVERBは言わずと知れたFender社による全真空管のギター・アンプです。

Fenderギターが得意とするクリーンサウンドを第一に考えて作られており、特にジャズやフォーク等のジャンルを奏でるギタリストに好まれています。

Fenderサウンドといえばこのアンプのイメージが強いのではないでしょうか。

上質なクリーンサウンドが特徴

Fender TWIN REVERBといえばやはり上質なクリーンサウンドです。

大きな会場で演奏する場合、ボリュームが上がるのと同時に歪みも上がってしまうということが多々有ります。

しかしこのアンプは、クリーンサウンドのままボリュームを上げることができるというのが特徴です。

そのためエフェクターのノリもよく、エフェクター中心でサウンドを作るというギタリストにも好まれています。

こういった仕様のおかげで、歪みエフェクターの開発が進んでいったという歴史もあります。

’65 TWIN REVERB デモ

使用しているギタリスト

Fender TWIN REVERBを好んでいるギタリストは以下のとおりです。

エリック・ジョンソン Eric Johnson

アメリカテキサス州オースティン出身のギタリスト。

ロックやジャズ、ブルースといった音楽を取り込み、それを消化した独特の曲調、プレイが大きな特徴。

グラミー賞を受賞した「Cliffs of Dover」などに代表されるように、美しいコード進行とメロディーの曲が多い。

Eric Johnson

http://nunonagoya.blog.fc2.com

エリック・クラプトン Eric Clapton

イギリスのサリー州リプリー生まれのギタリスト兼ヴォーカリストである。

ブルースからの影響が色濃く、ペンタトニック・スケールを多用しながらも、それまでのブルースとは違う、正確且つ的確な運指に裏打ちされた流れるような滑らかな演奏は「手の動きよりも演奏が速く聴こえる。」という意味から”Slowhand”と形容される。

Eric Clapton

http://theclassicgentleman.net

トム・ヨーク Thom Yorke

イギリス出身のミュージシャン。オルタナティヴ・ロックバンド「レディオヘッド」のボーカル・ギター・ピアノ他多くの楽器演奏とソングライターを務める。

ソロアーティストとしても活動。

Thom Yorke

http://offsetguitars.com

よく一緒に読まれている記事この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

こんな記事も読まれています