スタジオラグへおこしやす - バンド・音楽・楽器のお役立ちWebマガジン

ぴったりなバンドメンバーが見つかるオススメの募集方法

相性が合ったバンドメンバーがなかなか見つからない!とお悩みの方おられませんか?

今回はそんな方におすすめしたいバンドメンバー募集方法の提案です。

これからバンドを始めたい!……と思っても?

バンドメンバー見つからない

http://o-dan.net/ja/

そう思っていても、バンドは1人ではできません。

DTMであれば1人でも完結は可能ですが、やはり、みんなで音を持ち寄ってこその音楽というのはいつわらざる真実でしょう。

楽しさもまた別ですよね。

でも、他者との関わり合いの中で行う創作には、刺激的な部分も多い反面、面倒ごとも付きまとうものです……。

しかし、そんな悩みを解消しつつ、新時代のバンド活動をサポートしてくれるサービスもあります。

それは「バンドオンライン」です。

バンドオンライン

参考:ここまで来た!見知らぬ人同士でバンドが組めるバーチャル音楽スタジオ

メンバーを探すのは一苦労……そこで!

皆さんは、バンドを始めよう!と思った時、どうやって仲間を探しますか?

身近な友人に音楽をやっている、同志がいるのならば心強いですね。

しかし、それでも全部のパートを理想通りに友人だけで埋めていくというのは、そうそううまく行くものでもありません。

そういった場合、多くは「メンバー募集掲示板」を利用することになると思います。

楽器店や、ライブハウス、練習スタジオの掲示板で募集する、昔ながらのやり方もありますが。今やネットを使っての募集が主流ではないでしょうか?

定番のメン募サイトwith9や、スタジオラグでもバンドメンバーの募集ができます。

参考:おすすめのバンドメンバー募集サイト5選

しかし、ネットで探すにしても、なかなか仲間の候補を見つけるのは大変です。

そして、見つかったとしても、本当に大変なのはここからです。

相手が見つかっても、その相手と本当にバンドとしてやっていけるのか?

それには、お互いの事を知る必要性があります。

実際に合って話して、それからスタジオを借りて音合わせ……でも結局、互いの相性が合わずに、今回は解散!……よくあることです。

1人のメンバーを見つけるために、何度も同じことを繰り返さなくてはいけません。

さて、このように手間を掛けてメンバーを探すことも、バンド活動の醍醐味(だいごみ)ではあると思いますが、せめて、早く音を合わせるところまで行きたい!というのは誰もが求めるところだと思います。

そこで、バンドオンラインのサービスが役に立ちます。

あなたにオススメ

こんな記事も読まれています