人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

40代の女性におすすめの邦楽の秋の名曲

40代の女性、アラフォーの女子にオススメしたい、邦楽、J-POP、J-ROCKの秋がテーマの名曲を集めたソングリストです。

物思いに浸って、センチメンタルな季節である秋を盛り上げてくれる、名曲をBGMにあなたの気分を盛り上げてください。

40代の女性におすすめの邦楽の秋の名曲

月光鬼束ちひろ

心に鋭く刺さるような歌詞と幻想的なサウンドが耳に心地良い、この曲。

聴いているだけで不思議とやさしい気持ちになれますね。

鬼束ちひろならではの声質と歌唱力が、美しいメロディラインをしっかり聴かせてくれます。

スピッツ

草野マサムネの歌声が秋の落ち着いた雰囲気に合いますね。

切ないメロディラインが心に染みこんできます。

秋の夕暮れに、少し日が短くなったことを感じながら落ち葉が散る道を歩きたい、そんな気持ちにさせてくる楽曲です。

三日月絢香

確かな歌唱力で歌い上げる、絢香の代表曲。

月のきれいな秋の夜空を思い起こさせるような、しっとりとしたメロディが印象的。

遠くにいる好きな人を思いつつ、自分も前向きに進んで行こうという歌詞は、多くの女性から共感を得ました。

One more time,One more chance山崎まさよし

愛した人を街の何気ない風景とともに、どうしても思い出してしまうという切ない曲です。

この曲のおかげで、桜木町という地名が一気に知名度を上げたような気がします。

美しいギターの音が切なさをかき立てるラブソングです。

First Love宇多田ヒカル

宇多田ヒカルが「Automatic」で登場した時の衝撃を未だに覚えている人も多いでしょう。

3枚目のシングルとしてリリースされたこの「First Love」では、16歳とは思えない歌詞が多くの女性の共感を得ました。

今聴いてもまったく色あせていない名曲です。

missing久保田利伸

切なさ100%の曲。

当時、夜のヒットスタジオで久保田利伸がこの曲を歌い上げたとき、松田聖子が涙していたのを思い出します。

叶わなかった昔の恋や、忘れられないあの人を思いながら、秋の夜長に聴いてみるのもよいかもしれません。

今宵の月のようにエレファントカシマシ

真夏の夜空を見上げつつ、明日に思いをはせるような歌詞が印象的なこの曲。

夏の終わり、まだ残暑がきびしい頃に聴きたくなります。

ドラマ「月の輝く夜だから」の主題歌に起用されました。

カラオケでも人気で、また、ギターでの弾き語りコピーをする人も多くいます。

思わず一緒に口ずさみたくなるメロディがステキです。

おすすめの記事あわせて読みたい

こんな記事も読まれています