余興・出し物をもっと楽しむWebマガジン
menusearch

ハロウィンの仮装・コスプレおすすめ

ハロウィンはいまやクリスマスに並ぶ一大行事となっています。

ハロウィンと言えばやはり仮装・コスプレでしょう。

しかし「仮装しようにも何がいいのかわからない」という人も多いかと思います。

そんなときにこのリストです!

きっとあなたのハロウィンをより一層楽しいものにしてくれることでしょう。

ハロウィーンの仮装・コスプレおすすめ

ドラキュラ(バンパイア)

ドラキュラ伯爵に代表されるバンパイアのコスプレです。

衣装はオーソドックスに白ワイシャツやタキシードなど黒基調の服や蝶ネクタイなどで決まると思ったので、動画は一番悩むところである牙作りのものを紹介させていただきました!

怪しくクールに決めてみてはいかがでしょうか?

ミイラ男(マミー)

包帯ぐるぐる巻きにするだけとは言えどもキャッチーさとどことない可愛らしさのあるミイラ男ですが、全身包帯は意外と出費がかかりそうですね(笑)。

よくある動画にトイレットペーパーで代用もありますが耐久性を考えると包帯でやることをおすすめします!

下の衣服や呼吸しにくくならないように気をつけて仮装するようにしましょう。

ゾンビ

ハロウィンのコスプレといえばゾンビも定番の1つだと思います。

今回ご紹介させていただくコスプレはゾンビ系のコスプレです。

顔だけにゾンビメイクを施し、衣装は100円ショップなどで、安い服を買い、それに血糊もしくは赤黒い絵の具を飛び散らせるだけです。

少しだけ破ってみるのもいいのではないでしょうか。

かぼちゃ風

ハロウィンの夜に飾る置物といえば1つしかありません。

かぼちゃをくりぬいて作る、ジャック・オー・ランタンです。

それに合わせてかぼちゃの衣装を身にまとって街に繰り出してみませんか?

きっと人気者になれるでしょう!

マレフィセント

ハロウィンといえば10月31日。

それに合わせて早めに衣装を作っておくと、日にちが近づいてきても焦らなくて済みます。

今回ご紹介するのは、ディズニーのマレフィセントです。

いかにも魔女っぽくてハロウィンのコスプレにはぴったりです。

シザーハンズ

今回ご紹介するのは、シザーハンズです。

子どもが見ると泣き叫ぶほど怖い仕上がりになっています。

ジョニーデップになったつもりでなりきってみましょう。

ちなみに指の先につけるものは鋭利なものにしないようにしましょう。

アリス

ディズニーから、不思議の国のアリスの主人公アリスです。

非常にかわいく髪飾りも付いていて女性の方にはとてもおすすめのコスプレです。

それを逆手に取って男性の方がやってみるのもおもしろいかもしれません。

ただ、10月の終わりで寒いので、防寒対策が必要そうですね……。

こんな記事も読まれています