人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

【ヘーベルハウスのCM】人気のCM・歴代コマーシャルまとめ【2019】

「ハーイ」のキャラクターでおなじみのヘーベルハウスですが、最近ではどうやら違うようですね!

スタイリッシュな映像の演出と、洗練されたサウンドが相まって話題になっているようです。

一体誰が作曲しているのでしょうか?

昔のシリーズもいくつかご用意しました!

懐かしいと思います。

ご覧ください!

【ヘーベルハウスのCM】人気のCM・歴代コマーシャルまとめ【2019】

比類なき壁 2018 30秒TAAR

日本の住宅関連CMとしては珍しい、海外CMを思わせるスタイリッシュな雰囲気のこちらは、へーベルハウス「比類なき壁」のCM。

音楽を手がけたのは、トラックメイカーとしても知られるDJのTAARです。

スタイリッシュなBGMとあいまって、思わず見てしまうCMに仕上がっていますね。

DJ/プロデューサーユニット、YOSA & TAARの一員としても活動する彼に要注目です。

比類なき壁 2017 30秒TAAR

2017年に放映されたヘーベルハウスの「比類なき壁」というCMです。

楽曲を手がけたのは、東京を拠点に活動するDJ兼プロデューサーのTAARです。

実験的なアレンジを加えながらも、耳心地のいいトラックですね。

彼はイギリスに留学をしていた時期もあるようで、どことなくUKのアンダーグラウンドな感じがとてもかっこいい曲ですね!

CM自体もミュージックビデオかな?と思うくらい非常にスタイリッシュな仕上がりになってます。

比類なき壁 -強い家-LLLL

出だしから災害などを彷彿とさせるシーンからはじまるCM。

スピード感ある展開で進んでいきます。

映像中の爆発音やガラスが割れる音などの効果音がアクセントとなっており、わずか15秒の間でストーリーが確立。

後半で出てくるバスドラムの音は、緊張感あるときの心臓音のようにも聴こえます。

あえてシリアスにする演出することで信頼度を高めているのが巧みですね。

ブリックバーミリオン

オレンジ色のオシャレなアコースティックを基調としたシンプルなCMです。

新しさと古くから存在する信頼をぎゅっと凝縮しています。

映像が次々と変化していき、見たときは家のCMとは一瞬わかりませんでしたが、若い世代の興味をグッと引き寄せる内容になっていますね。

CMのデザイン性が高いとここに問い合わせたくなりますね!

アウトドアリビング 2018森夏南波

ヘーベルハウスが提案する「アウトドアリビング」という外にリビングルームを、というコンセプトCM。

いろんなかたちの楽しみ方がオシャレに紹介されています。

家の中でできることも太陽の光の下で、夜でもベランダやデッキで食事やコーヒーを楽しむ、ちょっとしたキャンプのような楽しみ方。

部屋の続き、もうひとつの部屋という感じのとらえかたでとても自由であこがれます。

アウトドアリビング 2016Iris

ヘーベルハウスが提案する「アウトドアリビング」という外にリビングルームを、というコンセプトCMの2016年バージョン。

ベランダやデッキで大人数の食事を楽しんだり、テントを貼ったりコーヒーをいれたりしてキャンプのようなアウトドア気分を楽しんでいます。

こんなオシャレな生活できたらいいなあとうらやましくなるCMですね。

「満員電車」編 /「キャンプ」編川越浩

かわいいひつじのキャラクター「ラムくん」が日常を切り取って3階建てをオススメするCM。

満員電車に揺られてドアに押し付けられるラムくん、ストリートライブを見てノっているラムくん、キャンプに行って焼きそばを焼くラムくん、どれもかわいい!

こんなにかわいいラムくんですが本名は「羅務正永」(らむまさなが)といいます。

シブい、シブすぎる。

おすすめの記事あわせて読みたい

こんな記事も読まれています