人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

【卒業式ソング】高校生におすすめの卒業ソング。卒業式で歌いたい曲

高校を卒業すれば、大学や短大に進学したり就職したり……さまざまな進路で地元を離れる人もいるもしれませんね。

本格的にそれぞれの道を進んでいき、心細さや寂しさも感じることもあるでしょう。

ほかにも、3年間一緒に暮らしたクラスメイトや先生、両親への感謝の気持ちや、大人に近づくうれしさなど、さまざまな気持ちを抱えて卒業式に臨むと思います。

この記事では、そんなあなたの気持ちに寄り添う卒業ソングをたっぷり紹介していきますね!

新たな門出に贈る定番合唱曲と、J-POPの卒業ソングの名曲たちを厳選しました。

もくじ

【卒業式ソング】高校生におすすめの卒業ソング。卒業式で歌いたい曲

3月9日レミオロメン

レミオロメン2作目のシングルとして2004年に発売されました。

フジテレビ系ドラマ「1リットルの涙」の挿入歌として使用されたことで小中学校の卒業式や合唱でよく歌われる曲です。

もともとはメンバー3人の共通の友人の結婚式を祝うために作られた楽曲です。

歌詞やメロディーが卒業やこれからの進路に向けてのものなので感動できる曲です。

トモエ学園福山雅治

学校生活を振り返る歌詞は、聴いていると懐かしい風景が目の前によみがえってくるような感じがします。

またこれまでの感謝の気持ちも歌っており、卒業シーズンにはぴったりな1曲です。

聴いているだけで泣けてくるような感動的な曲です。

YELLいきものがかり

「NEK全国学校音楽コンクール」の課題曲になったり紅白にこの歌で出場したりととてもブームになった歌なので知っている人も多いと思います。

とてもドラマチックなメロディ構成になっていて心惹かれる音楽になっていますね。

EXILE

EXILE通算23枚目のシングルとして2007年に発売されました。

「卒業=旅立ち」をテーマにした曲でオリジナルバージョンのほか、ピアノバージョン、混声三部による合唱も収録した状態でシングルが発売されました。

今では卒業式の定番ソングとして定着しました。

旅立ちの日に小嶋登、坂本浩美

1991年に埼玉県秩父市立影森中学校の教員によって作られた合唱曲で、近年では多くの人に認知され、原曲の変ロ長調の他にハ長調など、たくさんの調で歌われています。

2007年にSMAPがCMソングとして歌ったのをきっかけに全国の学校で最も歌われる卒業式の定番ソングになりました。

旅立ちの日に・・・川嶋あい

川嶋あいの8枚目のシングルで「Dear/旅立ちの日に…」の両A面シングルとして2006年に発売されました。

川嶋あいがI WiSH時代に発売した「明日への扉」の原曲で高校時代や路上ライブを行っていた時には制作されていた曲で、学生時代の思い出が蘇ってくるような卒業ソングです。

栄光の架橋ゆず

いつも明るくて元気のある二人組といえば、ゆずであります。

そんなゆずの代表とするナンバーといえば、「栄光の架橋」であります。

オリンピックのテーマソングとしても起用されていたことで多くの人に聴かれているナンバーです。

おすすめの記事あわせて読みたい

こんな記事も読まれています