音楽をもっと楽しむWebマガジン
menusearch

日本で最も売れたシングル・邦楽ランキング

大なり小なり、さまざまなヒットソングがありますが、この記事では、歴代のセールスをランキング形式でまとめました。

意外と順位が高かった曲など、関係性が見えてくると思います。

売上枚数に興味がある人はどうぞ!

当たり前ですが、間違いなく名曲ぞろいです。

もくじ

ランキング 21位〜30位

28位|EverythingMISIA

MISIA7枚目のシングルとして2000年に発売されました。

自身初のシングルオリコンチャート1位を獲得し、シングルでは自身唯一のミリオンセラーとなりました。

フジテレビ系ドラマ「やまとなでしこ」主題歌に起用され、女性がしっとりと歌える名バラードとして人気の曲です。

30位|LOVE PHANTOMB’z

壮大かつ少し悲しげなストリングスが印象的な、B’zを代表するアッパーソングです。

発売を1ヵ月後に控えたアルバムからの先行リリース、初動売上は当時の歴代1位となる95.1万枚を記録しました。

そして、発売から2週間でミリオンセラーになるなど、驚異的なセールスも記録しました。

29位|HELLO福山雅治

フジテレビ系ドラマ「最高の片想い」にタイアップされていた楽曲です。

印象深いサビのフレーズと絡み合う切ない心境を歌った歌詞がリスナーの心を掴みました。

当時はメジャーデビューからちょうど5年ほどの頃で、後にさらなるヒットを飛ばし、甘いマスクや、ユーモアあふれるトーク力を活かし、マルチに活躍していきます。

21位|愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけないB’z

B’zの最大のヒットシングルで、オリコン週間シングルチャートを4週連続首位を獲得しました。

あまり知られていませんが、コーラスに大黒摩季が参加しています。

壮大なストリングスのイントロが特徴的な1曲です。

27位|ビューティフル・サンデーダニエル・ブーン

1972年に世界的に大ヒットを記録した楽曲です。

日本でも1976年にヒットしました。

洋楽ですが、日本でのセールスが歴代30位の中に入っています。

数年後に田中星児によってカバーされています。

ちょうどこの頃はヒッピー文化などがトレンドだった時代です。

作品からもその影響がうかがえますね。

23位|愛は勝つKAN

KAN作詞/小林信吾&KAN作曲 1990年9月1日ポリドールレコードより発売されました。

この曲は、KANが好きなビリージョエルの曲の中の「アップタウン・ガール」を真似た曲です。

リズムパターンやピアノ伴奏、コーラスの入れ方などが類似しています。

24位|ロードTHE 虎舞竜

タレントとしても活動する高橋ジョージが歌っているので、テレビかどこかで聴いたことのある曲だと思いますが、この曲実は第十三章までありさらにはアンサーソングや番外編まであるんです。

年代の人にはブッ刺さることまちがいなしです。

こんな記事も読まれています