人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

カッコいい女性ボーカルバンド

女性ボーカルがフロントをつとめる数々の邦楽バンドの中から、スタジオスタッフがおすすめする名曲、人気曲をご紹介します。

とくかくカッコよくて、キュートでポップなプレイリストです。

もくじ

カッコいい女性ボーカルバンド

反撃の刃和楽器バンド

三味線や尺八などさまざまな和楽器を駆使したサウンドと超絶ボーカルがなによりの特徴である和楽器バンドさん。

こちらは比較的和の要素が少ない楽曲構成なのですが、要所要所で入る尺八のビブラートなどが忘れたころに奏でられてきて絶妙です。

Choose meBAND-MAID

2013年結成のメイド服を着たガールズロックバンドです。

ライブをお給仕、ファンをご主人様、お嬢様と呼ぶなど、メイドの世界観を大事にしています。

曲はメイドとは真逆でハードロックなので、日本だけにとどまらず海外でも高評価を得ています。

ワンダーランドFLiP

女の子バンドはたくさんありますが、正当派だなと感じるロックバンドです。

セクシーさも感じさせるボーカルの声と本格的なロックサウンド。

泣きたいときにも、前を向きたいときにも、気分をアゲたいときにもしっくりくる、オールマイティーな一曲です。

聴いていると胸が熱くなってきます。

PivotSHAKALABBITS

可愛い!

というだけでは片付けられないカッコいいバンドです。

元気が無いときに元気にしてくれる、明るいポジティブな歌はリリックがポップかつストレート。

それにしてもボーカルのUKIちゃんの圧倒的な存在感。

カリスマってこういう女の子のことを言うのだろうなと思います。

裸 ~Nude~Vo Vo Tau

自身らのデビューアルバムからのシングルカットされた、リリースオリコン週間8位の自身最大のヒットとなった曲です。

カップリングはタイアップを取っているのに表題曲は取っていないのは少し珍しいかもしれませんね。

YOU & IDOL相対性理論

今やサブカル系バンドの代名詞かのような彼女らは「もう既にピークを迎えた」かのような扱いをされがちですが、この一曲はそんな風潮を吹き飛ばす強さが感じられます。

その変化はとても地味かも知れませんが確かな変化なのでファンは必聴の一曲となっています。

限界LOVERS 2015SHOW-YA

SHOW-YAは1980年代から活動し30周年を迎えました。

しかし今も成長を続けていて「まだピークが来ていないのでは?」と思ってしまうほどです。

この曲は最大のヒット曲のセルフカバーですが、当時聴いていた世代でも思わず唸ってしまうクオリティになっています。

今人気があるバンドが30年後に同じように成長できているのかを重ねて考えるとあらためて驚いてしまいます。

おすすめの記事あわせて読みたい

こんな記事も読まれています