- バンド・音楽・楽器のお役立ちWebマガジン

ジャズの名曲。おすすめの人気曲

ジョン・コルトレーン、ビル・エヴァンス、マイルス・デイビス、ハービー・ハンコック……ジャズ史を彩る偉大なミュージシャンたちの中から、スタジオスタッフがおすすめするジャズの名曲、人気曲をご紹介します。

今よみがえるジャズ・ジャイアントたちの、永遠のプレイリストです。

もくじ

ジャズの名曲。おすすめの人気曲

The Moment|Kenny G(ケニー・G)

Kenny G – The Moment (Official Video)


この曲はKenny G(ケニー・G)が演奏しています。

彼はサックス奏者として名をはせていて、彼の吹くサックスの音色はどこまでも伸び続けているようで聴いていてとても気持ちがいいです。

静かな夜に聴きたい一曲となっています。

Booty Swing|Parov Stelar(パロフ・ステラー)

Parov Stelar – Booty Swing


この曲はElectroswing(エレクトロ・スイング)というスイング系ジャズをモチーフにしたダンスミュージックで有名なParov Stelar(パロフ・ステラー)歌っています。

この曲も思わず踊りたくなる曲調が特徴的ですね。

I Put A Spell On You|Annie Lennox(アニー・レノックス)

Annie Lennox – I Put A Spell On You


この曲はAnnie Lennox(アニー・レノックス)が歌っています。

ジャズと言えば、静かで落ち着くイメージをもつかたも多いと思いますが、この曲はゆったりとした曲調でありながら、ロック調で力ずよく唄われているのが特徴的です。

Take Five|Dave Brubeck(デイヴ・ブルーベック)

Dave Brubeck – Take Five


珍しい白人のジャズピアニストです。

サックスの音が苦手なら、まずはピアノからジャズに触れてみるのもおススメです。

シンプルで繊細な音でありながら、今の流行曲からは感じられない何かをきっと体感すると思います。

Body and Soul|Tony Bennett, Amy Winehouse(トニー・ベネット/エイミー・ワンインハウス)

Tony Bennett, Amy Winehouse – Body and Soul (from Duets II: The Great Performances)


この曲はアメリカ合衆国のポピュラー音楽の歌手であるTony Bennett(トニー・ベネット)とイギリスのソウルミュージック、ジャズ、R&BのシンガーソングライターであるAmy Winehouse(エイミー・ワンインハウス)が歌っています。

二人とも優しくまろやかな歌声が素敵です。

I Put Spell On You|Nina Simone(ニーナ・シモン)

Nina Simone- I Put Spell On You


ジャズの中で、女性が活躍するのはボーカルばかりです。

それにはいくつかの理由があり、肺活量が要求されるサックスなどは体力的に無理で、ピアノも当時はいないと記憶しています。

そして、当然ドラムやギターも無理なので、残ったのがボーカルなのでしょう。

Tu Vuò Fa’ L’Americano|Renato Carosone(レナート・カロゾーネ)

Renato Carosone – Tu Vuò Fa’ L’Americano


この曲はイタリアの歌手であるRenato Carosone(レナード・カロゾーネ)がナポリ語で歌っています。

曲のタイトルは「アメリカかぶれ」という意味です。

ナポリ語独特の巻き舌がかっこいいです。

どことなく不思議な魅力にあふれる一曲です。

あなたにオススメ

こんな記事も読まれています