人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

ミニマルミュージックの名曲。おすすめの人気曲

ミニマル・ミュージックはクラッシック曲の一つで、クラッシックでは例外的な反復の要素が含まれています。

つまり似たメロディーラインが何か所かに使われているような楽曲です。

ポップスなどではもともと使われている反復の手法を落としこんだクラッシック。

現代版クラッシックといっていいのかもしれませんね。

ミニマルミュージックの名曲。おすすめの人気曲

REJ (Original Mix)AME

Rej は2005年にリリースされたAmeによるEPからのトラックで、House, Techno, Dub Techno, Minimalのスタイルです。

Ameは、ドイツ・ベルリン出身のDJ/プロデューサーFrank WiedemannとKristian Beyerによるデュオです。

Flutes (Sasha remix)Hot Chip

Sasha(サシャ)は、イギリス・ノースウェールズ出身のDJで、Alexander Coeの アーティスト名義です。

アシッドハウス全盛期の’88年にマンチェスターへ移住し、DJ活動をスタート、クラブShelly’sでのレジデントDJを務めたり、94年にイギリス人DJとして初のMIXCDをリリースし、97年にはハウス/クラブシーンのレジェンドとして知られるNYのTwiloのレジデントDJとなっています。

さまざまなリミックスもてがけてきており、Hot ChipのFlutes(Sasha remix)は、2012年にLast Night On Earth よりリリースされたsashaによるリミックストラックです。

EISBAERGrauzone

Eisbärは、1981年にスイスのレーベルOff Course RecordsよりリリースされたGrauzoneによるトラックで、New Wave, Minimalスタイルのトラックです。

Grauzoneは、1980年にスイス・ベルンで結成されたニューウェーブ/ポストパンクバンドで、1982年に解散しています。

El ToroBonobo

Bonobo(ボノボ)は、イギリス・ブライトン出身のミュージシャン、DJ/プロデューサーであり、Simon Greenによるプロジェクトです。

El Toroは、2010年にNinjaTuneyよりリリースされたアルバム Black Sandsからのトラックです。

E2-E4 Part1 of 6Manuel Göttsching

E2-E4 Part1of 6は、1984年にリリースされたManuel GöttschingによるアルバムE2-E4からのトラックで、Minimal, Ambientスタイルです。

Manuel Göttschingは、1952年生まれ、ドイツ・ベルリン出身のミュージシャンで、1960年代後半にベルリン発のポップ、ブルースバンドとして活躍したメンバーです。

OvercomeSoul Capsule

Overcomeは、1999年にTrelikというイギリスのレーベルからリリースされたSoul Capsuleの、Techno, Deep House, Minimalのスタイルのトラックです。

Soul Capsuleは、Peter Adshead, Thomas Melchior, Tim Hutton(現在は離脱)からなるグループユニットです。

Seeing Through ShadowLoco Dice

Loco Dice(ロコダイス)は、1974年生まれ、チュニジア・Yassine Ben Achour出身のDJです。

90年代半ばにヒップホップDJやラッパーとしてキャリアを積み、Usher, Ice Cube, Jamiroquai, Snoopdog, R.kellyなどのサポートDJとしてプレイし、2007年に自身のレーベル DESOLATを設立、ドイツ・デュッセルドルフを拠点に活躍しています。

Seeing Through Shadowは、2006年よりカナダのレーベルM_nusよりリリースされたTechno/Minimalスタイルのトラックです。

Domina (maurizio mix)Maurizio

Dominaは1993年にリリースされたMaurizioのトラックで、Techno, Minimalスタイルです。

Maurizioは1962年生まれ、ドイツ・ハンブルグ出身のDJ/プロデューサー、multi-insturumentalist, mastering and cutting engineerで、Morita von Oswaldのアーティスト名義です。

VivaltuRaresh

Raresh(ラレッシュ)は、ルーマニア北部のバカウ出身のDJで、Rares Ionut Iliescuのアーティスト名義です。

15歳で活動をスタートし、ブカレストに拠点を移し、Sunriseエージェンシーの専属レジデントアーティストとして起用され、ルーマニアのクラブシーンで注目される存在となり、2006年にCocoon Artist Booking agencyに加入しています。

ルーマニアの最高峰レーベル a:rpia:r}(アーピアー)も盟友と共に立ち上げ、ミニマルシーンに新たな旋風を巻き起こしました。

2016年1月に{a:rpia:r}よりリリースしたEP VivaituはMinimal/Deep Houseスタイルのシングルです。

Widodo (arpiar015)Ricardo Villalobos

Ricardo Villalobos(リカルドヴィラロボス)は、1970年、チリ・サンティアゴ生まれ、ドイツ育ちのDJです。

ドイツ・ベルリンにあるテクノやハウスをメインに取り扱うインディーレコードレーベル Perlon(ペルロン)に1999年より所属し、ミニマリズムという志向に大きく関わったジャーマンミニマルを代表するサウンドレーベルの看板ミュージシャンでもあります。

2017年6月にルーマニアのミニマルシーンのレーベル{a:rpia:r}(アーピアー)よりリリースされた2LPからの最新曲 Widodoは、新潮流なミニマルサウンドを作り出しています。

おすすめの記事あわせて読みたい

こんな記事も読まれています