人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

北海道・東北地方の夏フェス【2019】ロックフェス・野外フェス・音楽フェス一覧

北海道・東北地方(北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県)で開催される夏フェス・ロックフェス・野外フェスなどの音楽フェスをまとめてみました。

最新情報をチェックして、今年のフェスも満喫しよう!

北海道

5/19(日)|KITAKAZE ROCK FES.

オルタナティブロックバンドNOISEMAKERが自身の出身地である北海道でサーキットフェスを開催します。

北海道という土地にこだわって、北海道の良さを全国へアピールするとともに、北海道へすてきなバンドを呼ぶことをコンセプトにおこなわれています。

イベントの詳細

名称KITAKAZE ROCK FES.
日程2019/5/19(日)
場所北海道 札幌市 BESSIE HALL / 札幌KRAPS HALL
SNS

地図

7/13(土)〜14(日)|JOIN ALIVE

JOIN ALIVEは、野外音楽堂と遊園地「北海道グリーンランド」を備える「いわみざわ公園」で、2010年より毎年開催されています。

遊園地で開催される音楽フェスは時々聴きますが、JOIN ALIVEは、その遊園地で遊ぶこともできるという特徴があります。

ですので、家族連れでも小さなお子様が退屈することなく参加できます。

また中学生以下は入場料無料なので、このイベントをきっかけに音楽を大好きになる子どもたちもたくさんいるかもしれませんね。

イベントの詳細

名称JOIN ALIVE
日程2019/7/13(土)〜14(日)
場所北海道 岩見沢市 いわみざわ公園
SNS

地図

8/16(金)〜17(土)|RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO

「日本初の本格的オールナイト野外ロックフェスティバル」として1999年から始まったRSRは北海道の広大な土地を生かしておこなわれる大規模な野外ロックフェスです。

また、テントを張ってキャンプができるというのも大きな特長で、キャンプをしながら仲間たちと語らうもよし、寝ずにライブを観るもよし、また複数のステージでほぼ同時進行でライブがおこなわれるのでどのライブを観るかもあなた次第。

自由な2日間をあなたなりに作ってみてはいかがでしょうか。

出演アーティスト

吾妻光良 & The Swinging Boppers / King Gnu / SHISHAMO / SOIL&”PIMP”SESSIONS / 東京スカパラダイスオーケストラ / 怒髪天 / NUMBER GIRL / My Hair is Bad / and more

イベントの詳細

名称RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO
日程2019/8/16(金)〜17(土)
場所北海道 小樽市 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
SNS

地図

岩手県

7/13(土)〜14(日)|KESEN ROCK FESTIVAL

2009年からKESEN ROCKという名前で開催されているこのイベントは、バンドマンやイベントプロモーターが始めたのではなく、一般の方だそうで、「ロックフェスとは何かも知らないまま全てお手製で作ったイベント」だということで、D.I.Y精神溢れるイベントとなっています。

出演アーティスト

the band apart / TILITILI / and more

イベントの詳細

名称KESEN ROCK FESTIVAL
日程2019/7/13(土)〜14(日)
場所岩手県 奥州市 種山ヶ原森林公園 種山ヶ原イベント広場 特設ステージ
SNS

地図

9/24(火)|いしがき MUSIC FESTIVAL

岩手県盛岡市内でおこなわれる野外音楽フェスティバルです。

このイベントでは全会場入場無料で地域の活性化を目的として開催されています。

2015年はクラウドファンディングで資金調達を行い、音楽好きのファンの方とともに作り上げるイベントとなりました。

出演アーティスト

Ken Yokoyama / バックドロップシンデレラ / BRAHMAN / COUNTRY YARD / dustbox / フラワーカンパニーズ / GOOD4NOTHING / 片平里菜 / 空想委員会 / MONOEYES / POLYSICS / セックスマシーン / SHANK / STANCE PUNKS / Survive Said The Prophet / 10-FEET / THE NEATBEATS / BILLIE IDLE / 花柄ランタン / 花男 / 平賀さち枝 / indischord / 人性補欠 / 松本哲也 / 村松徳一 / RagaR / rem time rem time / 佐々木龍大と井戸の月 / SaToMansion / Slimcat / SWANKY DOGS / タテタカコ / THE 抱きしめるズ / and more

イベントの詳細

名称いしがき MUSIC FESTIVAL
日程2019/9/24(火)
場所岩手県 盛岡市 盛岡城跡(岩手公園)
SNS

地図

宮城県

4/27(土)〜28(日)|ARABAKI ROCK FEST.

ARABAKIとは漢字で荒吐と書き、1200年も前に東北地方で勢力を伸ばした部族のことだそうです。

荒吐族は平和と東北の尊厳を守るために自分たちが生きた地を心から愛し活躍したそうです。

こんな「東北の歴史を照らす一筋の光」がこのフェスのコンセプトです。

毎年アラバキロックフェスには多くのロックバンドが集まり、盛り上がりを見せます。

歴史と文化とロックの融合を楽しみにしてください。

出演アーティスト

【4/27】ACIDMAN / THE ARABAKI ROCKERS SATURDAY NIGHT ROCK’N’ROLL SHOW / アンテナ / eastern youth / Age Factory / 大森靖子 / 片平里菜 / 勝手にしやがれ / カネコアヤノ / 川内太鼓 / 9mm Parabellum Bullet -15th ANNIVERSARY CARNIVAL OF CHAOS in ARABAKI- / Creepy Nuts / go!go!vanillas / コレサワ / 坂口有望 / ZAZEN BOYS /サンボマスター / G-FREAK FACTORY / SIX LOUNGE / cinema staff / SiM / 女王蜂 / 水曜日のカンパネラ / SCANDAL / spike shoes / 曽我部恵一BAND / 竹内アンナ / 竹原ピストル / チャラン・ポ・ランタン / 月に吠える。 / つしまみれ / Dizzy Sunfist / TENDOUJI / 10-FEET / ドレスコーズ / 中村佳穂 / 西馬音内盆踊り / ニセ☆忌野清志郎(アラバキ公認) / 人間椅子 / The Birthday / the HIATUS / バレーボウイズ / ハンバート ハンバート / 藤原美幸(秋田民謡) / a flood of circle / フラワーカンパニーズ / 古市コータロー / THE BAWDIES / 真心ブラザーズの津軽フォーク村 / mahina / みちのくプロレス / 夢弦会(津軽三味線) / 武藤昭平 with ウエノコウジ / 村松徳一 / ヤマサキセイヤ(キュウソネコカミ) / ユアネス / UNISON SQUARE GARDEN / LUCKY TAPES / リーガルリリー / 緑黄色社会 / LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS / 【4/28】あいみょん / 赤い公園 / 浅井健一 & THE INTERCHANGE KILLS / iki orchestra / indigo la End / indischord / 打首獄門同好会 / ウルフルズ / 男鹿ナマハゲ太鼓推進協議会(OxNxDxA)arabaki special / 折坂悠太(合奏) / 川崎中学校吹奏楽部 / KAN / THE King ALL STARS -2019 ARABAKI MAXIMUM- / King Gnu / 崎山蒼志 / 佐藤タイジ&華純連 / 佐藤千亜妃 / 3人ピーズ / ZIGGY / SHISHAMO / s**t kingz / SHADOWS / SIRUP / 関取花 / ソウル・フラワー・ユニオン / Chara / 電気グルーヴ / TENDRE / the telephones / 東京スカパラダイスオーケストラ / 堂島孝平(荒吐親善大使) / ドミコ / TOMOVSKY / ネクライトーキー / No title / BARBEE BOYS / BURNOUT SYNDROMES / THE BACK HORN / Have a Nice Day! / BIGMAMA / ヒトリエ / the pillows -30th ANNIVERSARY CARNIVAL OF BUSTERS in ARABAKI- / 04 Limited Sazabys / PUSHIM / フレデリック / Base Ball Bear / ホリエアツシ / ポルカドットスティングレイ / マカロニえんぴつ / ヤバイTシャツ屋さん / ROTTENGRAFFTY / 忘れらんねえよ柴田とLEGO BIG MORLヒロキのミラクルアコースティックユニット「タカヒロキ」 / and more

イベントの詳細

名称ARABAKI ROCK FEST.
日程2019/4/27(土)〜28(日)
場所宮城県 柴田郡 みちのく公園北地区エコキャンプみちのく
SNS

地図

7/15(月)|UTAKKO BURUME

宮城県南三陸で行われる、「歌を振る舞う晴れ舞台」という意味を持つ、音楽フェスのUTAKKO BURUME。

地元アーティストを中心に、地元学生たちによる吹奏楽やダンスなど、地域に根ざした、入場無料のフェスです。

南三陸の魅力が詰まった、イベントです。

イベントの詳細

名称UTAKKO BURUME
日程2019/7/15(月)
場所宮城県 南三陸町 総合体育館 ベイサイドアリーナ

地図

9/21(土)|SHIOGAMA ROCK FESTIVAL

2012年から始まったSHIOGAMA ROCK FESTIVAL、通称GAMA ROCK FESは宮城県塩竈市にておこなわれている野外フェスです。

東日本大震災の被害にあった塩竈市出身の写真家平間至さんとDragon AshのATSUSHIは地元塩竈市を中心に支援活動を行い、さらなる継続的な活動を目指してGAMA ROCK FESを始めました。

MUSIC、ART、FOODの3つで塩竈市を元気にするフェスです。

出演アーティスト

ATSUSHI TAKAHASHI(Dragon Ash) / CANDLE JUNE / 車谷浩司(Laika Came Back) & 桜井誠(Dragon Ash) & 柴田雅人(柴田三兄妹) / and more

イベントの詳細

名称SHIOGAMA ROCK FESTIVAL
日程2019/9/21(土)
場所宮城県 塩竃市 みなと公園
SNS

地図

秋田県

9/1(日)|秋田CARAVAN MUSIC FES

秋田県出身のシンガーソングライター、高橋優による野外フェス、秋田CARAVAN MUSIC FES。

「秋田を音楽で盛り上げたい」というメジャーデビュー当時からの彼の夢がついに実現しました。

イベントタイトルにCARAVANとあるように、毎年開催地を変え、秋田県内13市を回ることを掲げているそうです。

出演アーティスト

【9/1】【白神ステージ】高橋優 / 岡崎体育 / JUN SKY WALKER(S) / Little Glee Monster / 【鳥海ステージ】エハラマサヒロ / 小島よしお / 【9/2】【白神ステージ】高橋優 / ORANGE RANGE / CHEMISTRY / 竹原ピストル / 【鳥海ステージ】テツandトモ / ロバート / and more

イベントの詳細

名称秋田CARAVAN MUSIC FES
日程2019/9/1(日)
場所秋田県 大仙市 サン・スポーツランド協和野球場
SNS

地図

9/14(土)〜15(日)|秋田CARAVAN MUSIC FES

秋田県出身のシンガーソングライター、高橋優による野外フェス、秋田CARAVAN MUSIC FES。

「秋田を音楽で盛り上げたい」というメジャーデビュー当時からの彼の夢がついに実現しました。

イベントタイトルにCARAVANとあるように、毎年開催地を変え、秋田県内13市を回ることを掲げているそうです。

出演アーティスト

【9/1】【白神ステージ】高橋優 / 岡崎体育 / JUN SKY WALKER(S) / Little Glee Monster / 【鳥海ステージ】エハラマサヒロ / 小島よしお / 【9/2】【白神ステージ】高橋優 / ORANGE RANGE / CHEMISTRY / 竹原ピストル / 【鳥海ステージ】テツandトモ / ロバート / and more

イベントの詳細

名称秋田CARAVAN MUSIC FES
日程2019/9/14(土)〜15(日)
場所秋田県 大仙市 サン・スポーツランド協和野球場
SNS

地図

福島県

5/31(金)〜6/2(日)|GO OUT CAMP 猪苗代

雑誌「GO OUT」が開催する日本最大級のキャンプフェスティバルです。

静岡県富士宮市「ふもとっぱら」、福島県猪苗代「天神浜オートキャンプ場」など全国各地に規模を広げています。

おしゃれなキャンプサイトとさまざまなアーティストのLIVE、アウトドアブランドのブース販売にアウトドアアクティビティと遊びが満載です。

イベントの詳細

名称GO OUT CAMP 猪苗代
日程2019/5/31(金)〜6/2(日)
場所福島県 耶麻郡 天神浜オートキャンプ場
SNS

地図

9/8(日)|風とロック芋煮会

福島県出身のクリエイター、箭内道彦さんのラジオとフリーペーパー「風とロック」と福島民報社による音楽フェスです。

村祭り型ロックフェスティバルと称されるこのフェスでは、芋煮鍋、キャンプファイヤー、肝試しなどをおこない、出演者とお客さんの距離が近いことが特徴です。

恒例行事となった芋煮会が福島を盛り上げてくれそうですね。

出演アーティスト

怒髪天 / BRAHMAN / レキシ / 岡崎体育 / 打首獄門同好会 / でんぱ組.inc / MONOEYES / 四星球 / 吉本新喜劇ィズ / THE BACK HORN / SILENT SIREN / LOW IQ 01 / スネオヘアー / 山猿 / ホリエアツシ / シーチキン兄弟 / 石崎ひゅーい / 柴田淳 / NakamuraEmi / 渡辺俊美 / Mummy-D / あばれる君 / 富澤タク / 音速ライン / ダルライザー / 亀田誠治 / 箭内道彦 / 鈴木尚広 / 日高のり子 / 平井理央 / ひとりぼっち秀吉BAND / and more

イベントの詳細

名称風とロック芋煮会
日程2019/9/8(日)
場所福島県 白河市 しらさかの森スポーツ公園
SNS

地図

過去のイベント

10/13(土)|IDOL DIVERSITY

イベントタイトルのIDOL DIVERSITYは「ダイバーシティ=多様性」という、さまざまなキャラクターのアイドルを一度に体感、楽しんでもらおうという意味のもの。

枠にはまらないアイドルを楽しもうという試みのアイドルイベントです。

出演アーティスト

uijin / EMPiRE / GANG PARADE / クマリデパート / 校庭カメラガールドライ / じゅじゅ / tipToe. / ミルクス本物 / ゆるめるモ! / and more

イベントの詳細

名称IDOL DIVERSITY
日程2018/10/13(土)
場所北海道 札幌市 DUCE SAPPORO / Zepp Sapporo
SNS

地図

10/13(土)|ROCK DIVERSITY

北海道の地元メディア、CDショップ、イベントオーガーナイザーが集まり各自の特色、イベントカラーを生かしながら各会場をプロデュースする。

北海道外のアーティストを集めて行われるライブサーキット型音楽イベントです。

出演アーティスト

majiko / TENDOUJI / 戸渡陽太 / PARIS on the City! / 浪漫革命 / 蒼山幸子 (ねごと) / 金井政人 (BIGMAMA) / 金廣真悟 (グッドモーニングアメリカ) / STAMP / HIROSHI (FIVE NEW OLD) / KO KO MO / PENGUIN RESEARCH / ユアネス / odol / SPiCYSOL / The Songbards / w.o.d. / Helsinki Lambda Club / Rude-α / and more

イベントの詳細

名称ROCK DIVERSITY
日程2018/10/13(土)
場所北海道 札幌市 BESSIE HALL / SPIRITUAL LOUNGE / Sound lab mole / COLONY / KLUB COUNTER ACTION / KRAPS HALL
SNS

地図

10/13(土)|Sapporo Neutral

札幌市内の6会場のライブハウスを使って開催されるライブサーキット型の音楽フェス。

「札幌が音楽でつながる」をキーワードに音がアーティストやライブハウスやメディア、そして人へつながっていけばいいという思いが込められています。

出演アーティスト

アルクリコール / Anger Jully The Sun / THE イナズマ戦隊 / 岩ヰフミト / OLD / -KARMA- / Kuro-obi No.1 Style / クロロフィルム / SiMoN / さよならミオちゃん / The Cynical Store / スモゥルフィッシュ / DOUBLE SIZE BEDROOM / TRACHEMIST / TRiFOLiUM / Drop’s / beat sunset x なかにしりく / Freaky Styley / BUGY CRAXONE / プリメケロン / マイアミパーティ / Mr.Nuts / YOU SAID SOMETHING / and more

イベントの詳細

名称Sapporo Neutral
日程2018/10/13(土)
場所北海道 札幌市 BESSIE HALL / Zepp Sapporo / Sound lab mole / COLONY / KLUB COUNTER ACTION / KRAPS HALL
SNS

地図

12/2(日)|POWER STOCK

2011年の東日本大震災からわずか3ヶ月、宮古市で初めて開催されたPOWER STOCK。

地域の方々を元気づけるためにおこなわれたこのイベントはしばらくおこなわれていませんでしたが、ついに復活しました。

会場へは、NHKの朝ドラ「あまちゃん」で話題になった三陸鉄道で向かうことができるようです。

出演アーティスト

BRAHMAN / BiSH / dustbox / GOOD4NOTHING / HAWAIIAN6 / locofrank / LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS / MONOEYES / ROTTENGRAFFTY / SLANG / THE BACK HORN

イベントの詳細

名称POWER STOCK
日程2018/12/2(日)
場所北海道 札幌市 Zepp Sapporo
SNS

地図

3/2(土)|OTO TO TABI

今回のOTO TO TABIのテーマは「冬のピクニック」。

市街地からは少し離れたところが会場なので、辺りの雪景色も一層すてきです。

そんないい雰囲気の中で音楽、食べ物、雑貨など、さまざまなものに触れ合えるオシャレで暖かいイベントとなっています。

出演アーティスト

iri / 小山田壮平 / カネコアヤノ / STUTS / toe / 成山剛(sleepy.ab) / Predawn / U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESS / and more

イベントの詳細

名称OTO TO TABI
日程2019/3/2(土)
場所北海道 札幌市 札幌芸術の森 アートホール
SNS

地図

9/30(日)|かますべ!まさかリズム

2017年に青森県むつ市の地元有志たちの手で始まったご当地フェス「まさかリズム」。

入場料はなんと無料です!

イベントの名前は、本州最北端の「まさかり」に似た下北半島の形から取られています。

当日は、青森県出身のアーティストだけでなく、下北半島のご当地グルメやドリンクも楽しめます。

地元を盛り上げようとする住民のみなさんの熱い思いがたくさん詰まったローカルフェス、ぜひ青森県にお住まいの方だけでなく遠方からも足を運んでくださいね。

出演アーティスト

T.O.C.A / THE LINGERIES / 影と閃光KAGETOHIKARI / 佐々木蛍太 / Safari Perv. / ぽかぽか運営 / らびんゆー / Pentagram / ビューティフル・フラ・むつハーラウ / マジカルジョーカー / しもやけロッカーズ / トントン拍子 / うっちゃん / 柳町ひまわり保育園 / DJオイリー / マニセプス / 氣仙亮輔 / FROG / 苫生吹奏楽部 / Fair Sailing / SOUND A BOUT EXTRA / Woman Wonderful / スイートグランパ / TOMOKI / メンソーレ川端 / フラハーラウホアロハ / NOT / TOKMANZ / 青森大学忍者部 / ayano kuronë / KM / The Fhoo / きたかみとしのり / 仲島圭佑 / Ark / CLANN BAND下北支部 / 虎が雨 / 下北Tanpopo / ぴしゃっくす

イベントの詳細

名称かますべ!まさかリズム
日程2018/9/30(日)
場所青森県 むつ市 イベント広場
SNS

地図

10/7(日)|やってまれフェスティバル

青森県五所川原市を盛り上げ、全国に魅力を発信していくといった目的で始まったイベントです。

さまざまなアーティストの出演や、五所川原や青森を中心とした店舗の出店など、地域の魅力をしっかりと感じられるイベントです。

出演アーティスト

新谷隼平 / 坂本サトル / 風西鶴 / サポニン / 仲島圭佑 / エイイチロウ / もりきこ / 横田悠二 / 岩船ひろき / 小関峻 / 松本耕平 / 藤原右裕 / ツカダコージ

イベントの詳細

名称やってまれフェスティバル
日程2018/10/7(日)
場所青森県 五所川原市 大町 トカトントンスクエア

地図

12/25(火)|夏の魔物 青森

夏の魔物は夏だけではなかった?

変わり種のフェスとして名高い(笑)「夏の魔物」が冬、なんとクリスマスに開催されます。

青森での開催は2016年以来です。

平成最後のクリスマスを夏の魔物で締めくくるのはどうでしょうか?

出演アーティスト

THE 夏の魔物 / MOROHA / BiS1st / BiS2nd / GANG PARADE / EMPiRE / WAgg / KERA / LAUGHIN’ NOSE / THE NEATBEATS / ザ50回転ズ / 百々和宏withウエノコウジ / DMBQ / Wienners / ユキテル(空きっ腹に酒) / 吉田豪 / DJ掟ポルシェ / DJ高野政所 / 久保ミツロウ&能町みね子 / テンテンコ / 眉村ちあき / せのしすたぁ / RINGOMUSUME / 二丁目の魁カミングアウト / 細身のシャイボーイ / and more

イベントの詳細

名称夏の魔物 青森
日程2018/12/25(火)
場所青森県 青森市 リンクモア平安閣市民ホール
SNS

地図

10/13(土)〜14(日)|INAKAFES CAMP

先人たちの暮らしの中でも重要であったであろう音楽にフューチャーし、その楽しみ方のルーツを再現しようという音楽イベント。

音楽だけではなくフードもあり、ワークショップもたのしめます。

田舎暮らしを考え、感じながらたのしめるフェスです。

出演アーティスト

石崎ひゅーい / tio / TOREMONO / 佐々木龍大と井戸の月 / BIG-RE-MAN / RAMMELLS

イベントの詳細

名称INAKAFES CAMP
日程2018/10/13(土)〜14(日)
場所岩手県 花巻市 宮沢賢治童話村
SNS

地図

1/19(土)|APPI JAZZY SPORT

岩手県安比高原にて開催されるこのイベントは、「イベントは世界の共通言語」、「その中でも音楽とスポーツは関心の大きいもの」ということで、ウィンタースポーツと音楽が一緒に楽しめるイベントをということで開催されています。

冬のスキー場での音楽フェスは斬新でまちがいないですね。

イベントの詳細

名称APPI JAZZY SPORT
日程2019/1/19(土)
場所岩手県 八幡平市 安比高原スキー場
SNS

地図

10/6(土)|MEGA☆ROCKS

ラジオ局エフエム仙台が主催し、仙台市内と地元のライブハウスがタッグを組んで開催するライブサーキットイベントです。

出演アーティスト

【Rensa】I Don’t Like Mondays. / 佐藤千亜妃(きのこ帝国) / G-FREAK FACTORY / SIX LOUNGE / MEGA★ROCKS 2018 SPECIAL 「GOING TO ARABAKI 19 CHAOS CARNIVAL」 / 菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet) / / 山中さわお(the pillows) / SCOOBIE DO / チャラン・ポ・ランタン / 中田裕二 / 魔法少女になり隊 / 【darwin】a flood of circle / Wienners / 感覚ピエロ / Shiggy Jr. / バックドロップシンデレラ / ビッケブランカ / FIVE NEW OLD / 三上ちさこ / LAMP IN TERREN / 【仙台CLUB JUNK BOX】挫・人間 / the mush bob men’s / 真空ホロウ / Special Favorite Music / 竹森マサユキ / ヒグチアイ / マカロニえんぴつ / Rei / 【MACANA】indischord / aurelia / 神はサイコロを振らない / SUNNY CAR WASH / パノラマパナマタウン / ユアネス / リアクション ザ ブッタ / 【HooK SENDAI】Chronograph / Sunrise In My Attache Case / スピラ・スピカ / バレーボウイズ / ハンブレッダーズ / polly / RAMMELLS / ЯeaL / 【LIVE HOUSE enn 2nd】Weekend Free Mens / キイチビール&ザ・ホーリーティッツ / THE NOVEMBERS / The Songbards / te’ / PAN / PELICAN FANCLUB / Helsinki Lambda Club / 【LIVE HOUSE enn 3rd】Absolute area / alcott / AIRFLIP / A11yourDays / climbgrow / JUON / The 3 minutes / 【space Zero】odol / 集団行動 / TENDOUJI / Bullet of FLASH / BruteRocks / MONO NO AWARE / Yasei Collective / 【retro Back Page】中田裕二&中村マサトシ / majiko / 松川ケイスケと真一ジェット(LACCO TOWER) / 村松徳一 / 【HIGHBURY】宇宙まお / O’dile / 蠣崎未来 / 中村マサトシ / nikiie / 【TOWER RECORDS 仙台パルコ店】TOMOO / and more

イベントの詳細

名称MEGA☆ROCKS
日程2018/10/6(土)
場所宮城県 仙台市 Rensa / darwin / SENDAI CLUB JUNK BOX / MACANA / HooK SENDAI / spaace Zero / LIVE HOUSE enn 2nd / LIVE HOUSE enn 3rd / HIGHBURY / retro Back Page / TOWER RECORDS仙台パルコ店
SNS

地図

10/6(土)〜7(日)|気仙沼サンマフェスティバル

「一緒に音楽を楽しみたい!!」「一緒にサンマを食べたい!!」「一緒に笑顔で笑いたい!!」今年もあの光景を見たいという思いを込めて、「気仙沼サンマフェスティバル」を開催します。

気仙沼市を盛り上げることに一役買っている、非常に重要なフェスです。

当日、会場では、焼き立てのサンマが振る舞われます。

イベントの詳細

名称気仙沼サンマフェスティバル
日程2018/10/6(土)〜7(日)
場所宮城県 気仙沼市 波路上瀬向
SNS

地図

10/8(月)|HELLO INDIE 仙台

HELLO INDIEは2014年に仙台で始まったインディーアーティストが出演するサーキットライブイベントです。

主催者独特のセンスで個性派アーティストを揃え、他のイベントとは類似しないラインナップが特徴です。

イベントの詳細

名称HELLO INDIE 仙台
日程2018/10/8(月)
場所宮城県 仙台市 仙台Rensa / 仙台 CLUB JUNK BOX / 仙台 retro BackPage / SENDAI KOFFEE CO.
SNS

地図

10/21(日)|東北 HAPPY HOLIDAY

「東北HAPPY HOLIDAY」は東北のミュージシャンはもちろんのこと、全国のすてきなミュージシャンを東北の人に知ってほしい、ふれあってほしいという思いで2012年から開催されています。

7回目の2018年からは野外フェスとして開催されます。

進化する東北HAPPY HOLIDAYに注目です!

出演アーティスト

@なおポップトリオ / 中村マサトシ / KUDANZ / アルケミスト / HONEBONE / 菅原信介 / 幹Miki / ave / 小山内創祐 / 河野圭佑 / 藤田悠治 / ヤナギサケビ / 樽木栄一郎 / 市村順平 / 代々木原シゲル / さわひろ子 / 猪股秋彦 / まっと / 横田悠二 / カルチャースクールSENSE(キッズダンス) / and more

イベントの詳細

名称東北 HAPPY HOLIDAY
日程2018/10/21(日)
場所宮城県 仙台市 西公園

地図

3/11(月)|MASTER PEACE

「最高で楽しいイベントがあるっていう笑顔で迎えられる日になったら本当にうれしい」何年たっても「震災に対する意識を風化させない」ためのイベントになりたいという、震災に対する想いからこの日にこだわって開催されるMASTER PEACE。

東北・仙台の6つの会場でおこなわれるサーキットイベントです。

出演アーティスト

Ailiph Doepa / 稲村太佑 / THE MUSMUS / セックスマシーン / ドラマストア!! / KNOCK OUT MONKEY / folca / HOTSQUALL / 村松拓 / モーモールルギャバン / and more

イベントの詳細

名称MASTER PEACE
日程2019/3/11(月)
場所宮城県 仙台市 ライブハウス MACANA / JUNKBOX / HooK / enn 2nd / enn 3rd / HIGHBURY
SNS

地図

9/29(土)|寺フェス

寺フェスは2013年から山形県朝日町の若宮寺を会場に開催されています。

主催者は若宮寺の副住職さま、そしてフォークシンガーでもあり出演者でもあります。

お寺で開催されるフェス、想像がつきにくいのですが過去の出演者を見てもわかるそのギャップに驚きます。

これからも期待したい音楽フェスです!

出演アーティスト

銀杏BOYZ(弾き語り) / 倉本美津留 / 柴田聡子 / 登坂高典(説法) / 登坂尚高 / みうらじゅん / 向井秀徳アコースティック&エレクトリック

イベントの詳細

名称寺フェス
日程2018/9/29(土)
場所山形県 朝日町 若宮寺
SNS

地図

9/30(日)|YONEZAWA ROCK FES

山形県米沢市で開催されるYONEZAWA ROCK FES。

2017年から開催されています。

山形、米沢市を盛り上げていこうというこのフェス、山形県内で活動しているバンド(ジャンル問わず)の出場募集もありますよ!

出演アーティスト

ASPARAGUS / BOMB FACTORY / FRONTIER BACKYARD / locofrank / Fire Ball / 山嵐 / and more

イベントの詳細

名称YONEZAWA ROCK FES
日程2018/9/30(日)
場所山形県 米沢市 西條天満公園

地図

9/30(日)|とっておきの音楽祭 in やまがた

より多くの人に「心のバリアフリー」を呼びかけていきたいというコンセプトのもと開催されているフェスです。

ノンジャンル、ノンレベルの演奏やダンスその他すてきな路上パフォーマンスが見られます。

山形県内では前例のない、先駆的なイベントになっています。

イベントの詳細

名称とっておきの音楽祭 in やまがた
日程2018/9/30(日)
場所山形県 郷土館(文翔館)前広場、議場ホール前広場、市役所前、山形銀行本店前、山形県JAビルイベント広場「ぱーくぱーく」 、ほっとなる広場等の野外特設ステージ6〜7カ所

地図

よく一緒に読まれている記事この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

こんな記事も読まれています