- バンド・音楽・楽器のお役立ちWebマガジン

沖縄の歌。おすすめの名曲・人気の琉球ソング

めんそーれー!

独特の文化へ発展をした沖縄にルーツをもつ名曲・人気曲の中から、スタジオスタッフがおすすめする沖縄の歌、名曲をご紹介します。

沖縄初心者の方におすすめのプレイリストです。

もくじ

沖縄の歌。おすすめの名曲・人気の琉球ソング

アンマー|かりゆし58

かりゆし58「アンマー」


「アンマー」とは沖縄の方言で「母親」のことを指します。

歌唱についてはいたって普通ですが、あか抜けていない味のある声がとても素朴な感じで、より歌の世界観を際立たせております。

ボーカルの前川さんの体験が基になった歌詞で、ストレートに母への感謝の気持ちなどが伝わってきます。

自分自身、親孝行できているかな?

お母さん元気かな?

お母さんに感謝だよ、などいろいろな気持ちを感じられる名曲です。

三線の花|BEGIN(ビギン)

タグ:BEGIN
BEGIN/三線の花


「おじぃの形見の三線」をテーマにした、心を揺さぶる名曲です。

BEGINの30枚目のシングルで、東宝映画「涙そうそう」の挿入歌としても使われました。

切ないメロディーと感動的なメッセージは、聴く人の心に深く沁み入ります。

島人ぬ宝|BEGIN(ビギン)

タグ:BEGIN
BEGIN/島人ぬ宝


沖縄は、言わずと知れた、戦争激戦区です。

多くの命が失われました。

そんな沖縄では、本土の教科書通りに教育をしていては、激戦区だったことが忘れ去られてしまうのでは、という危機感があります。

だからこそ、教科書に書かれていない大切な事を受け継いでいくというメッセージが込められています。

琉球愛歌|MONGOL800(モンゴルハッピャク)

タグ:MONGOL800
琉球愛歌 / MONGOL800


タイトル通りの楽曲です。

沖縄は太平洋戦争において、日本で唯一地上戦がおこなわれた場所です。

そんな歴史がある沖縄で育った彼らだからこそ歌える歌詞に、思わず心が震えます。

モンパチの楽曲は平和を願う楽曲が多いです。

歌詞のストレートさに胸打たれる名曲です。

電照菊|かりゆし58

かりゆし58「電照菊」


沖縄は島国です。

そんな島国の若者たちは本土に出稼ぎに行きます。

そんな若者がしっかり帰ってこられるように、沖縄の有名な電照菊が常に光で帰り道を照らしてくれ、と願う曲です。

リズムがとてもアップテンポで良いですが、歌詞は切ないです。

ワダツミの木|元ちとせ

タグ:元ちとせ
元ちとせ – ワダツミの木


これが元ちとせのデビューシングルだったのですが、いつまでたっても色あせない一曲です。

朗々と歌い上げてすこし揺れる、沖縄民謡のような独特の節回しは、何回聴いても凄いですね。

サビでは圧倒されてしまいます。

島唄|THE BOOM(ザ・ブーム)

タグ:THE BOOM
ザ・ブーム 島唄 Live


こちらは沖縄の戦争の悲惨さを歌った曲となっています。

表面上の歌詞は恋愛を歌っているように思えますが、裏には徴兵制度のように、国に集められて恋人の元に戻ることができないかもしれないという哀しい内容があります。

それらを島の歌として残したいという思いが込められています。

こんな記事も読まれています