- バンド・音楽・楽器のお役立ちWebマガジン

沖縄の歌。おすすめの名曲・人気ソング

めんそーれー!

独特の文化へ発展をした沖縄にルーツをもつ名曲・人気曲の中から、スタジオスタッフがおすすめする沖縄の歌、名曲をご紹介します。

沖縄初心者の方におすすめのプレイリストです。

もくじ

沖縄の歌。おすすめの名曲・人気ソング

海の声|浦島太郎(桐谷健太)

「海の声」 フルver. / 浦島太郎(桐谷健太) 【公式】


大人気のauのコマーシャルから。

作曲がBEGINで、どうりで沖縄っぽい音の移り変わりだと思いました。

乙姫への想いをつづるせつなくなる歌詞も素敵です。

それにしても浦ちゃん、三線も実際に演奏しているとは多才ですね。

アンマー|かりゆし58

かりゆし58「アンマー」


沖縄の言葉でお母さんを意味する「アンマー」は、かりゆし58のボーカル真悟の実話から生まれた歌。

売れなくて窮地に立たされた時に、いつも無条件に信じてくれた母への思いを込めて作ったこの曲は、リリースとともに多くの人の心をつかみ、全国のラジオにリクエストが殺到しました。

三線の花|BEGIN(ビギン)

BEGIN/三線の花


おじぃの形見の三線をテーマにした、心を揺さぶる名曲です。

BEGINの30枚目のシングルで、東宝映画「涙そうそう」の挿入歌としても使われました。

切ないメロディーと感動的なメッセージは聴く人の心に深く沁み入ります。

島人ぬ宝|BEGIN(ビギン)

BEGIN/島人ぬ宝


地元の人にはもちろんグッとくる歌詞でしょうが、他県の人間でも故郷に思いをはせたり、何かしら思うことがある曲です。

究極の地元ソングだと思っています。

場所によってはエイサーの曲としても使われているようです。

NEW LOOK|安室奈美恵

【FULL】NEW LOOK / 安室奈美恵 (Namie Amuro)


安室奈美恵さんは沖縄を代表するアーティスト。

この曲は、沖縄の伝統曲らしさのある曲ではありませんが、沖縄出身のアーティストととしては外せないでしょう。

涙そうそう|夏川りみ

涙そうそう – 夏川りみ


沖縄を代表するアーティストは本当に多いですが、女性で沖縄の心を歌うような人となると、頭に浮かぶのはこの人、夏川りみさんではないでしょうか。

声が本当に素敵で、誰よりも印象に残ります。

それはきっと天性の物なのでしょう。

ロコローション|ORANGERANGE(オレンジレンジ)

ORANGE RANGE ロコローションVC HD


大塚の飲料水とのタイアップ曲でした。

ORANGERANGE得意のバカっぽいノリが楽しい一曲。

ORANGE RANGEらしいユーモアがあふれる、楽しい楽曲です。

こんな記事も読まれています