BGM@RAG
音楽をもっと楽しむWebマガジン
menusearch
最終更新日:|205 view

【BGM】モテるシティポップ

シティポップは日本のポピュラー音楽のジャンルのひとつでとても身近な音楽なので聴いていてとても気持がいいです。

シティポップはあいまいな表現なので幅広い音楽性を持っているのでいろいろな雰囲気を感じる曲がたくさんあるので気に入る一曲が見つかるのではないでしょうか。

ぜひ参考にしてください。

【BGM】モテるシティポップ

808Suchmos

Honda「VEZEL」のCMソングに起用され、話題になった楽曲です。

神奈川県発のシティポップバンド、Suchmosが2018年に配信シングルとしてリリースしました。

四つ打ちの軽快なリズムが、ドライブデートのBGMにぴったり。

夜にダンスフレンズ

思わず一緒に歌いたくなるイントロが印象的。

男女5人組バンド、フレンズの楽曲です。

2016年にリリースされました。

恋を楽しみたい!という思いがつづられた歌詞がいいですね。

この曲で相手に気持ちを伝えてみませんか。

アウトサイダーAwesome City Club

男女5人組バンド、Awesome City Clubの楽曲です。

2015年リリースのアルバム「Awesome City Tracks 2」に収録。

軽快なドラムとギターに心が躍ります。

ぜひ好きな人と一緒に聴いてみてください。

楽しくなれますよ。

22LUCKY TAPES

ノリのいいキャッチーなシティポップはいかがでしょうか。

3人組バンド、LUCKY TAPESが2018年にリリースしたEPのタイトルチューンで、おしゃれなダンスナンバーです。

異性と一緒にいる時間が楽しくなりそう。

ゆるりゆらりDENIMS

タイトル通り、ゆるゆるなリズムのシティポップ。

大阪府発の4人組バンド、DENIMSの楽曲です。

2017年にリリースしたバンドと同名のアルバムに収録。

メロウなフロウが心に染みますね。

女性ウケが良さそう。

Kiss You BackNulbarich

静かなイントロからだんだんと盛り上がっていく曲調がかっこいいですね。

2016年結成のバンド、Nulbarichの楽曲です。

2018年にリリースされました。

資生堂「アネッサ」のCMソングに起用され、話題に。

異性とのドライブのBGMにいかがでしょうか。

Gospel In Terminalbonobos

大阪府出身の5人組バンド、bonobosの楽曲です。

2017年にリリースされた「FOLK CITY FOLK .ep」に収録。

おしゃれでさわやかなサウンドがすてきです。

ジャジーなテイストも感じられます。

自分の部屋でこれを流せば、来た人を「おっ」と思わせられるかもしれません。

魚の骨 鳥の羽根cero

海外の民族音楽を聴いているような気分になる曲です。

東京を中心に活動しているバンド、ceroが2018年にリリースしたアルバム「POLY LIFE MULTI SOUL」に収録されています。

不思議なリズムに思わず聴き入ってしまいます。

これが部屋で流れていたらかっこいいと思われるかも。

Midnight CruiseWONK

好きな人と一緒に、ゆったりとした時間を過ごしたい時にいかがでしょうか。

4人組ソウルミュージックバンド、WONKが2017年にリリースしたアルバム「Castor」に収録されています。

アンビエントなサウンドに癒やされます。

視界良好スカート

歯切れのいいギターの音と、軽快なパーカッションのリズムに心がうきうきしてしまいます。

ミュージシャン澤部渡のソロプジェクト、スカートの楽曲です。

2017年にリリースされたメジャーファーストアルバム「20/20」に収録。

ラジオのパワープレイソングに選ばれていたので、聴いたことのある人も多いのでは?

これが好きと言えば、さわやかなイメージが持たれるかもですよ。

おすすめの記事あわせて読みたい