音楽をもっと楽しむWebマガジン
menusearch
懐メロランキング【60年代邦楽ランキング】

人気の懐メロ・名曲ランキング【60年代邦楽ランキング】

邦楽の懐メロソングランキングから視聴回数が多い順に最新のランキングトップ100を一挙に紹介します!

60年代にヒットした懐かしの名曲をピックアップしました!

こうして聴いてみると今でもリバイバルしている曲も多く見られます。

ぜひチェックして見てください。

プレイリストも毎週更新中です。

もくじ

ランキング 1位〜10位

1位|想い出の渚|ザ・ワイルドワンズ

ザ・ワイルドワンズのデビューシングルとして1966年に発売されました。

100万枚以上を売り上げる大ヒットを記録した曲で、爽やかな渚のイメージぴったりの曲になっています。

2007年には同名映画「想い出の渚」の主題歌として起用されました。

report_problem問題を報告する

2位|君恋し|フランク永井

1961年のヒット曲、その第一位はフランク永井さんの「君恋し」です。

完璧なムード歌謡であり、この当時はフランク永井さんはヒットチャートの常連であり、邦楽界の宝というべき存在でした。

昭和の名曲を知りたいなら、まずはこの人からです。

report_problem問題を報告する

3位|君だけを|西郷輝彦

1964年の邦楽ヒットランキング、2位にランクインしたのが西郷輝彦「君だけを」です。

因みに、1位と3位は坂本九なので、いかがに当時は大人気だったか分かると思います。

この曲は恋愛ソングで、一人の女性だけを愛する気持ちを歌っています。

report_problem問題を報告する

4位|ドリフのズンドコ節|ザ・ドリフターズ

コントグループとしても有名なバンド、ザ・ドリフターズの人気曲です。

海軍小唄という軍歌をアレンジしたものなので勇ましさもありますが、妙なノリの良さや合いの手の軽快さが絶妙で、つい口ずさみたくなるような中毒性があります。

report_problem問題を報告する

5位|君といつまでも|加山雄三

加山雄三の5枚目のシングルとして1965年に発売されました。

300万枚を超える大ヒットになり、1966年の第8回日本レコード大賞の特別賞を受賞しました。

1966年の東宝映画「アルプスの若大将」の主題歌に起用されており、加山雄三の代表曲の一つとして人気のある曲です。

report_problem問題を報告する

6位|硝子のジョニー|アイ・ジョージ

1961年の邦楽ヒットランキングで3位になったのが、アイ・ジョージさんの「硝子のジョニー」です。

当時のヒット曲の特徴として、男女を問わず歌手はとても歌が上手かったのです。

純粋に歌唱力がある人がプロという事です。

report_problem問題を報告する

7位|小さなスナック|Purple Shadows(パープル・シャドウズ)

パープルシャドウズって名前がカッコ良いですよね。

ドキドキしながら、聴いていた覚えがあります。

楽曲がフォークにも聴こえますが、ハーモニーやメロディを大事にしているからなのです。

report_problem問題を報告する

こんな記事も読まれています