音楽をもっと楽しむWebマガジン
menusearch

人気の懐メロ・名曲ランキング【60年代邦楽ランキング】

邦楽の懐メロソングランキングから視聴回数が多い順に最新のランキングトップ100を一挙に紹介します!

60年代にヒットした懐かしの名曲をピックアップしました!

こうして聴いてみると今でもリバイバルしている曲も多く見られます。

ぜひチェックして見てください。

プレイリストも毎週更新中です。

もくじ

ランキング 1位〜10位

1位|ドリフのズンドコ節ザ・ドリフターズ

コントグループとしても有名なバンド、ザ・ドリフターズの人気曲です。

海軍小唄という軍歌をアレンジしたものなので勇ましさもありますが、妙なノリの良さや合いの手の軽快さが絶妙で、つい口ずさみたくなるような中毒性があります。

2位|遠くへ行きたいジェリー藤尾

旅番組「遠くへ行きたい」のテーマ曲として使われているあの曲です。

ジェリー藤尾さんの渋い声が印象的です。

3位|星影のワルツ千昌夫

千昌夫の6枚目のシングルとして1966年に発売されました。

各地の有線放送からじわじわと火が付き、累計売上は250万枚の大ヒットとなりました。

千昌夫の代表曲の一つとして知られている曲で、今もカラオケで歌われる機会の多い名曲です。

4位|恋はもうたくさんザ・ダイナマイツ

想像以上に迫力があるロックサウンドなのです。

これは、当時のグループサウンズはあえてサウンドを下げていたのだと思います。

そのリミッターを外すと、それは素晴らしいロックミュージックに変貌するという事です。

5位|天使の誘惑黛ジュン

「天使の誘惑」は1968年に東芝音楽工業から発売された「黛ジュン」4枚目のシングル曲です。

オリコン3位にランクインし日本レコード大賞を受賞しました。

「黛ジュン」のパンチのきいた魅力的な歌声が人気を得ました。

6位|君だけを西郷輝彦

1964年の邦楽ヒットランキング、2位にランクインしたのが西郷輝彦「君だけを」です。

因みに、1位と3位は坂本九なので、いかがに当時は大人気だったか分かると思います。

この曲は恋愛ソングで、一人の女性だけを愛する気持ちを歌っています。

7位|霧笛が俺を呼んでいる赤木圭一郎

1960年のヒット曲が、赤木圭一郎さんの「霧笛が俺を呼んでいる」です。

テンポがとてもゆっくりで、それ故に多くの人が簡単に口ずさめるヒット曲となりました。

こんな記事も読まれています