人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

女子中学生に人気の邦楽・J-POPランキング【2019】

10代まっただ中の中学生の女の子たちは恋愛や勉強、人との関係など、悩むことも楽しいこともたくさんあると思います。

そんな時に励ましてくれたり楽しい気持ちにさせてくれるのはやっぱり音楽ですよね。

今回は今年中学生の女の子たちによく聴かれた邦楽ソングをランキング順にまとめてみました。

もくじ

ランキング 1位〜10位

1位|LIKEYTwice

ダンスの授業や、部活で踊る音楽としてよく使われている彼女たちの曲の数々は、ダンサブルで、キュートで女子の気持ちをあげてくれる曲ばかりです。

ぜひダンスや歌を完コピして、カラオケでたくさん練習したい曲ですね。

2位|前前前世RADWIMPS

アニメ映画「君の名は」の主題歌となったこの曲も、その枠を超えて、知名度を上げてきました。

スピード感のある曲なので、聴いていると、不思議と仕事や勉強がはかどる気がしますよね。

もはやタイムリープまでできてしまうかもしれません。

3位|LOSER米津玄師

瞬く間に表立ってファン層が急増した米津玄師さんは、中高生に人気のボーカロイドを歌うアーティストとしても、その名を知らしめており、この曲も、ボーカロイド色が強い、ビビッドな曲調となっています。

彼の多彩な才能が続く限り、人気も衰えないことでしょう。

4位|恋するフォーチュンクッキーAKB48

老いも若きも誰もが踊れるダンスナンバーとなった「国民曲」といってもいいくらいの親しみやすい曲です。

学校でも、お昼の校内放送などでよくかかっているところもあるのではないでしょうか?

聴いているととても楽しくなる歌なので、手の振付も自然と出てしまいますね。

5位|R.Y.U.S.E.I三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

ランニングマンの振付で有名になった「R.Y.U.S.E.I」です。

文化祭などで、完コピして大盛り上がりになったこともあるでしょう。

たくさん練習して、汗水たらした努力の成果をみんなに見てもらうのは、ドキドキ、ワクワクしますね。

6位|奏スキマスイッチ

二人組の音楽ユニットスキマスイッチが歌うバラード曲。

この曲は映画「ラフ ROUGH」挿入歌を始め、さまざまなシーンで起用されてきて、彼らの代表曲の1曲でもあります。

男女問わず人気の曲なので、カラオケでもキーを変えて歌われることも多い1曲です。

7位|世界は恋に落ちているCHiCO with HoneyWorks

アニメ「ハニーワークス」シリーズを知っていますか?

高校生のリアルな恋愛模様をアニメに載せてストーリーが展開するドラマなのですが、この曲も、ストーリーが変わるごとにその情景をうまく表現して、そのテーマに沿った曲を展開していくというとても特徴のある曲なのです。

その曲数も数百以上あり、登場人物の心の変化が手に取るようにわかる胸キュンの青春ストーリーなのです。

おすすめの記事あわせて読みたい

こんな記事も読まれています