音楽をもっと楽しむWebマガジン
menusearch

人気のレゲエ。邦楽アーティストランキング【2018】

レゲエはジャマイカ発祥のラテン音楽の1つですが、今では世界中で人気のジャンルになりました。

もちろん日本でも人気で、レゲエの影響を受けたアーティストがたくさんいます。

今回はそんなレゲエを演奏する人気の邦楽アーティストをランキングで紹介します。

もくじ

1位|lecca(レッカ)

#1

For Youleccaレッカ

女性レゲエ歌手です。

自身のラジオ番組を持つ北海道にて人気を獲得した後、2009年に発表したこの楽曲でブレイクしました。

この曲は、「大切な人への想い」というテーマに寄せられたメッセージをもとにメロディを作り、自身による詩を重ねた感動的な仕上がりになっています。

#2

TSUBOMIleccaレッカ

若さを表しているタイトルのつぼみ。

若さゆえに妄想し想像し若さの力で何でもできる自信感もあり突き進む未来。

若さではどうすることもできない現実が襲ってきてすれ違いになる二人はすれ違いの多さに諦めてしまいます。

切ない気持ちを表現している曲です。

#3

Goin’homeleccaレッカ

leccaさんの代表曲で、大切な人に出会って世界が変わったと歌うラブソングです。

ケンカやすれ違いはあるけど、やっぱり大切な人への想いを女性目線で描いた曲で、胸がキュンとする様な愛を歌ったラブソングになっています。

2位|BIG BEAR(ビッグ・ベアー)

#4

そばに…BIG BEARビッグ・ベアー

BIG BEARさんを代表する曲の1つで、美しいリディムに乗せた純愛ラブソングです。

自分の人生の中で愛する人に出会い、かけがえのない存在になっている気持ちをまっすぐに描いた歌詞とハスキーで甘い歌声が心に染みわたる曲です。

#5

はなさないBIG BEARビッグ・ベアー

BIGBEARの声は独特で癒されます。

そんな声で恋愛ソングを歌うのでハマりまくっています。

タイトル通り強く意志のこもった離さないの連呼が男臭くかっこいいです。

優しい声とトーンで男らしくグッと歌えるのもかっこいいですね。

3位|RYO the SKYWALKER(リョー・ザ・スカイウォーカー)

#6

GUERRILLA MONSTERRYO the SKYWALKERリョー・ザ・スカイウォーカー

コンビネーションチューンで名曲なアゲアゲなチューン。

ラフでタフな息吹を感じることができるであろう、スカイウォーカーとコーンヘッド。

いつ聴いても色あせないカッコイイラガスタイルなゲリラモンスター。

DJ、これがDJ。

お手本になる曲であるね、本当に。

#7

太陽になりたいよRYO the SKYWALKERリョー・ザ・スカイウォーカー

RYO the SKY WALKERさんの曲の中でも人気の高い曲で、大切な人を思ったラブソングです。

愛する人を守りたい気持ちや、太陽の様に暖かく包み込んであげたい気持ちに溢れた歌詞で、ハスキーな歌声と混ざりあって心に刺さる曲です。

こんな記事も読まれています