人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

秋に聴きたい。人気の邦楽バンド曲ランキング【2019】

音楽の秋ということで、今年は普段聴かないアーティストにも耳をかたむけてみませんか?

日本のバンドから秋にピッタリの楽曲をセレクトしましたので、きっとピンとくるものが一つや二つはあるはず。

多趣味な秋にしていきましょう!

もくじ

ランキング 1位〜10位

1位|楓スピッツ

大切な人を失った喪失感や切なさを見事に歌い上げたスピッツの名曲です。

ボーカル草野の高く澄んだ声と哀愁漂うメロディーの相性は抜群で、涙なしには聴けないほど感動的です。

タイトルが楓というだけあって秋との相性はバッチリでしょう。

2位|セプテンバーさんRADWIMPS

ボーカルの野田洋次郎らしい、物語的で抽象的な歌詞が印象的な1曲。

ポロポロとつむぎ出される哀愁ただようリードギターのフレーズが秋にぴったりです。

抽象的に描かれた歌詞の意味を自分なりに考えてみるのもいいですね。

3位|Hello, Again ~昔からある場所My Little Lover

MY LITTLE LOVER3枚目のシングルとして1995年に発売され、MY LITTLE LOVERのシングルとして最大のヒット曲になりました。

プロデュースを手掛けた小林武史がメンバーとして参加した最後の曲で、秋雨と秋雨が上がった秋の空の情景が浮かんでくるようなどこか切ない曲です。

4位|スターライトパレードSEKAI NO OWARI

ファンタジック・アーティストといえば、SEKAI NO OWARIですね。

秋の夜長に、飛び出す絵本を開く感覚で曲を聴いてみれば、きっと、目の前にファンタジーの世界が繰り広げられるのではないでしょうか?

現実逃避してみたい人にぜひおすすめします。

5位|花束back number

切ない男子の気持ちを歌わせたら、もう右に出るものはいないくらいの魅力を持つバンド。

一人の人を想うことって、こんなに重く、大切なものなのだと教えてくれる気がします。

だからこそ切ない、だからこそ悲しい。

もう、秋にぴったりの青春ソングです。

6位|バラードケツメイシ

人気ヒップホップグループであるケツメイシのヒット曲です。

切ない失恋ソングになっています。

秋の長い夜に切なさや寂しさを感じたい時にはこの曲を聴いてみてはどうでしょうか。

秋に聴きたい曲としても人気があります。

7位|RAGE OF DUSTSPYAIR

アニメ「機動戦士ガンダム鉄血のオルフェン」の主題歌です。

重いギターリフと疾走感あるドラムのリズム、そして胸に刺さるような歌声がかっこいいですね。

ロックバンドSPYAIRの19枚目のシングルとして2016年にリリースされました。

おすすめの記事あわせて読みたい

こんな記事も読まれています