音楽をもっと楽しむWebマガジン
menusearch

邦楽レゲエ人気ランキング【2018】

これまでに人気があった邦楽のレゲエソングをピックアップしました。

再生数の多かった曲を順番にランキング形式で紹介しています。

どのような曲が人気なのかこれを見て参考にしてみてください。

プレイリストも更新中です。

もくじ

ランキング 1位〜10位

#1

1位|やってもないのにRAYレイ

ギターボーカルのレゲエミュージシャンは、もう本場のジャマイカなら、もう若い人は少なりつつあります。

アコースティックギター一本でもレゲエをしてくれろ、そんな若者がいたのは、びっくりしました。

詩の内容は、後悔しないように生きろと歌っています。

#2

2位|Life Goes On導楽

地元のダンスホールに通っているうちに、歌うことを決意し活動を開始し、その後めきめきと頭角を表し、ヒット作に恵まれ、その名は全国区へと広がりました。

この曲は、夢を追い続ける人たちに対しての応援ソングです。

自分の人生は自分が主役だろ、という力強いメッセージが感じられます。

#3

3位|「生きる」っていうこと446 & SHINGO★西成

この歌は、446と言うレゲエのMCとラッパーのシンゴ西成が組んでものです。

死ねまで生きるのがテーマだったはずなのに、446は死んでしまった、自殺してしまった。

だからこそ残されたファンは、生きるっていうことの意味をかみしています。

#4

4位|Baby I Love YouTEEティー

音楽番組カウントダウンTVのエンディングテーマで、インディーズ時代のBaby I Love UをリメイクしたTEEさんの初めてのラブソングです。

多くのアーティストにカヴァーされている曲で、大切な人への気持ちを伝えるラブソングになっています。

#5

5位|そばに・・・BIG BEARビッグ・ベアー

ルーツロックレゲエでラバーズで、こんな甘く優しいラブソングです。

秋深くの熱いコーヒー飲みながら、恋人達が毛布一つ包まれながら聴いてほしい曲です。

その時は逆に女性から彼の肩を抱いて、ありがとうの一言で、男はノックアウトです。

#6

6位|DEAR…NISSINニッシン

NISSINの人気の高いラブソングです。

愛する人への想いを歌った曲で、赤い糸で結ばれた運命的な出会いから、本気で愛していると言う気持ちを、口下手だから歌にのせて歌った純粋な気持ちが伝わる、ハートフルなラブソングです。

#7

7位|Joy of Love ~happy ever after~SATOMi feat HISATOMIサトミ/ヒサトミ

SATOMiさんの代表曲で、大切な人への愛しい気持ちを歌った曲です。

愛してるや好きと言う気持ちを言葉では言い表せない女性の感情を描いた歌詞で、いつまでも傍にいると健気な女性の気持ちを歌ったラブソングになっています。

こんな記事も読まれています