人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

人気の夏ソング・夏歌ランキング【2019】

大好きな、さんさんと輝く太陽のような、夏をうたった曲の最新の人気ランキングです!

再生数の多かった曲を順番にランキング形式で紹介しています。

夏といえばどんなことが思い出されるのか?

プレイリストは随時更新されているので、楽しい夏を満喫してみてください。

もくじ

ランキング 1位〜10位

1位|いつまでも変わらぬ愛を織田哲郎

織田哲郎のソロシングルとして1992年に発売されました。

織田哲郎にとって唯一のオリコン1位作品で、引きこもりになり飲んでいた薬の副作用による心臓発作で、29歳で亡くなった兄へ綴った歌であると言われています。

多くのアーティストによってカバーされている名曲です。

2位|君がくれた夏家入レオ

ドラマ「恋仲」の主題歌となっていた楽曲です。

切ない片思いの楽曲となっています。

ドラマにぴったりの楽曲でした。

とびっきり盛り上がる楽曲の多い夏とは対照的に、夏の終わりに近づく切なさも感じられる楽曲となっています。

3位|A Perfect SkyBONNIE PINK

青い空、青い海、を思い浮かべる化粧品のCMで使用された夏にぴったりの爽やかな曲です。

当初、シングル曲として発売する予定はなかったものの、CM放送後に曲の問い合わせが殺到したため、サビ以外の部分を制作し、シングルとして2006年に発売されました。

4位|渚スピッツ

透き通った声で奏でる歌詞がインパクトのあるこの曲は、「渚は陸海空のどれでもなく、しかしその全てが関係しているエリアである」という生物学の言葉をヒントに作られ、神秘的な空間をイメージした「渚」なのです。

5位|Return to Myself 〜しない、しない、ナツ。浜田麻里

浜田麻里の9枚目のシングルとして1988年に発売されました。

カネボウ化粧品’89 夏のキャンペーンソングに起用され、大塚寧々出演のCMが大量にオンエアされた曲です。

オリコンシングルチャートで浜田は初の1位を獲得し、浜田麻里の最大のヒット曲となっています。

6位|花火aiko

1999年リリースaikoの人気の名曲「花火」です。

CMソングやテレビアニメ「まっすぐにいこう」とテレビ朝日系「激マジ‼~ティーンのホンネ~」のエンディングテーマにタイアップされ、aikoのヒット曲の一つとしてカラオケでもよく歌われる名曲です。

7位|打ち上げ花火DAOKO × 米津玄師

米津玄師が手掛け、シンガーソングライターDAOKOとコラボレーションした2017年リリースの曲「打ち上げ花火」です。

アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」主題歌として話題になった曲です。

おすすめの記事あわせて読みたい

こんな記事も読まれています