人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

【10代】世代別人気曲ランキング【2019】

この年の世代別人気曲ランキングから10代の視聴回数が多い順に、最新のランキングトップ100を一挙に紹介します!

ランキングを見れば、この頃にティーンネイジャーが何を聴いていたのかがわかります。

プレイリストも毎週更新中です。

もくじ

ランキング 1位〜10位

1位|BabyJustin Bieber

ジャスティンビーバーの「Baby」は彼を代表するヒットソングとなりました。

透明感のあるハイトーンボイスは女性も歌いやすく、サビの部分も繰り返しなので歌詞も覚えやすいです。

盛り上がることまちがいなしのポップでキャッチーな曲はカラオケにピッタリです。

2位|桜花爛漫KEYTALK

「境界のRINNE」は、「うる星やつら」や「めぞん一刻」など多くの人気作を送り出してきた高橋留美子の漫画です。

テレビアニメ第1シリーズのオープニングテーマとして使われたのがこの曲で、オリコンチャートでは23位に入りました。

3位|RoarKaty Perry

人の顔色をうかがい、言われるがままに行動する生き方に別れを告げ、自分で責任を持ち、生きたいように生きる。

そんな自立心を、明るいポップ・ミュージックに乗せて歌った曲です。

2013年にリリースされ、世界的に大ヒットを放ちました。

ぜひ、おすすめです。

4位|SurvivorBLUE ENCOUNT

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」は、少年兵たちの過酷な戦いを描いた作品です。

第1期で2クール目のオープニングテーマとして使われたのが「Survivor」で、オリコンの週間チャートでは10位に入りました。

5位|HelloAdele

2015年にリリースされたアデルの「Hello」は数々の賞を受賞し、ロングヒット曲となりました。

これぞ、洋楽バラードという曲です。

テンポもゆっくりで女性に歌ってほしい、切ない一曲、カラオケでぜひ披露してみてください。

6位|On The Floor(feat Pitbull)Jennifer Lopez

Gregor Salto & Kaomaの「Lambada」のメロディを取り入れた、魅惑のダンスミュージックです。

音程はあまり変わりませんし、同じ旋律の繰り返しが多いので、とても歌いやすいと思います。

リズムをしっかり刻めれば、カッコよくセクシーに決まることまちがいなし。

ぜひ、楽しんで歌ってください。

7位|Just The Way You AreBruno Mars

三井のリハウス「360°サポート」のCM 曲として起用され、EXILEのメインボーカル、ATHUSHIがカバーするなど日本でも人気曲となっているBruno Marsの「Just The Way You Are」です。

女性でも歌いやすいテンポのバラードで、ありのままの君が良いんだよというメッセージも心に響きます。

おすすめの記事あわせて読みたい

こんな記事も読まれています