Ranking@RAG
音楽・アーティストランキング
menusearch
最終更新日:48,428 view

人気のボーカロイド神曲【ボカロランキング】

人気のボーカロイドカラオケランキングから視聴回数が多い順に最新のランキングトップ100を紹介します!

ニコニコ動画やYoutubeで大人気のエモい神曲ならここで見つかります!

今や定番にもなりつつあるボカロ曲ですが、まだ、なかなかテレビやラジオなどのメディアへの露出は少なく情報は手に入れにくいです。

最新の曲をチェックして、カラオケの参考にしてください!

プレイリストも毎週更新中です!

もくじ

【ランキングについて】ランキングは2019年6月20日時点での当サイト全体における過去30日間の再生回数に基づいて独自に集計したものです。ランキングデータは毎週更新します。

ランキング 1位〜10位

1位|ロストワンの号哭Neru

イントロから駆け抜けるような疾走感あるメロディがとてもかっこいい歌になっています。

アップテンポなロックなので、音だけ聴いていたらボカロ曲だとはわからないですね。

学校生活の中で感情と葛藤している主人公が映されたMVはとても見ごたえがあります。

2位|脳漿炸裂ガールれるりり

動画をぴちょこ、マスタリングをかごめP、SEを井の頭Pが手掛けています。

2013年7月9日には200万再生記念として実写PVが投稿された。

ドMな女の子の歌というだけあって少し理解しがたい歌詞が多く不思議に思いますがそこを考えるのも楽しみのひとつ。

3位|からくりピエロ40mP

報われない恋心を表現した、ジャズテイストのローテンポな曲。

音域が狭くゆったりとした曲なので歌唱難易度は低めです。

オルゴール音が心の孤独を表すようで寂しげなのもポイントです。

歌い手さんだけではなく、多くの奏者さんにもカバーされいます。

アップデンポのカバーはまた雰囲気も違って新鮮です。

4位|ゴーストルールDECO*27

がっしりとしたバンドサウンドで始まるこの曲はロー気味なAメロ、Bメロを通し、不完全な少年少女の心を昇華するようにサビの合唱でカタルシスを生みます。

みんなに歌ってもらえれば、カラオケやライブで盛り上がることまちがいなしです。

最後のサビは半音ずつ2回転調するので、1番高くなったキーに合わせて自分に歌いやすいように調整していきましょう。

5位|マトリョシカハチ

2010年9月に投稿してからわずか32日で100万再生を達成しています。

また、「EXIT TUNES PRESENTS Vocalonexus feat. 初音ミク」にも収録されています。

ハチが「馬鹿っぽくて、どんちゃんしたのを作りました」と語るだけあって賑やかなサウンドが耳に残ります。

6位|ドラマツルギーEVE

歌い手・ボーカロイドプロデューサー・アパレルブランドの展開などマルチに活躍しているEveの4作品目のニコニコ動画の投稿曲です。

軽快なメロディー・エレキギターの音色が心地よくもかっこいいこの楽曲は人気歌い手「りぶ」が歌ったことでさらに反響を呼び自身が作曲した楽曲で2曲目となる100万再生数を達成しました。

7位|シャルルバルーン

サビで繰り返されるフレーズとそのテンポが耳に残る楽曲で、ついつい口ずさんでしまいそうになります。

この楽曲のPVはTwitterで人気を博すアボカド6が手掛け、楽曲の雰囲気を強調しています。

バルーン本人が歌っているバージョンもあるので、そちらもあわせてご覧ください。

8位|砂の惑星ハチ

米津玄師として活動していたハチが、「ドーナツホール」から4年弱振りにハチ名義で公開した楽曲がこの「砂の惑星」です。

ミリオンまでの所要時間は歴代最短を更新し、いかにこの楽曲が、ハチが素晴らしいかがわかります。

百聞は一見に如かず、ぜひ動画をご覧ください。

9位|ドーナツホールハチ

もともとボカロPとして活動していた米津玄師のハチ名義での作品です。

とても中毒性の高い楽曲が多いことで有名なハチ。

この曲のタイトルのドーナツホールとは心に空いた穴のことを表現していて、この穴がなくなったものがたしかにあった証明だということを歌っています。

10位|天ノ弱164

2011年に動画配信サイトで発表されて以降、100万再生を達成しています。

ミュージックビデオのイラストには鳥越タクミが参加しています。

タイトルのように天邪鬼のような複雑な歌詞がとてもインパクトがあります。

おすすめの記事あわせて読みたい