余興・出し物をもっと楽しむWebマガジン
menusearch

忘年会・新年会で盛り上がる余興ダンス【2018】

職場での忘年会新年会余興にダンスをしてみようとお考えでしょうか?

でも、なかなか一歩踏み出すことができませんよね。

  • 「スベったらどうしよう……」
  • 「盛り上がるかどうかわからない……」
  • 「ダンスの経験がないので、激しく体が動かせない……」

少なからず、あなたもそんな風な考えが頭をよぎってしまいませんでしたか?

もしくは、すでに踊ることが決まっているけど「何を踊ればいいのかわからない!」とお悩みかもしれませんね。

では、逆の立場で考えみるとどうでしょうか?

あなたはどんなダンスを見てみたいですか?

流行の曲や定番の曲で、徹底して全力で楽しんで踊っている姿が見たい!

そう思いませんか?

やはり、ほとんどの人がそう答えています。

そしてそれ以外を求めると、成功へのハードルを高めてしまうことになるのです。

なぜならば、流行りのダンスや定番のものは美しさを楽しめなくても、見ている人たちが「知ってる!」という共感を生み、場の雰囲気に一体感をもたらすからです。

避けたいのは「やらされている感」が見える中途半端なダンスです。

それでは見ている人たちに「楽しませたい!」という気持ちが伝わりませんよね。

そのためには練習の段階で、ビデオ撮影して自分の表情や動きを確認する必要があります。

踊りなれているダンサーの人たちは顔までも踊っています。

わたしたちみたいな初心者にはそこまでは難しいですが、せめて「楽しい!」という気持ちが伝わる表情まで持っていきましょう!

ここでは、ダンス好きの編集部スタッフが厳選したものを紹介します、結婚式の余興などと違い、厳かな雰囲気は全く必要ないので、まずは自分が楽しむことを一番大事にしてくださいね!

最新のヒット

最新ネタで流行りに乗りたい人はこちら!

はじめに、大人気の定番の余興ダンスと話題のアーティストによる比較的最新の曲をご紹介しますね。

フレッシュなものばかりで、盛り上がることまちがいと思いますよ!

最新の旬なダンスから永遠の定番まで幅広くピックアップ厳選いたしましたので、あなたにもぴったりの曲が見つかるハズです!

#1

U.S.A.DA PUMPダパンプ

2018年最大のヒット曲、U.S.A.を埼玉県川口市にて、ダンススタジオ経営するアヤコ先生がレクチャーしてくれます。

この曲のポイントはイントロの難しい振り付けなんですね、もちろん見せ所となるポイントになってくるので力を入れて練習しましょう。

いいねダンスや、インベーダーフォーメーションはそもそも動きがおもしろいので、再現度が低くてもなんとかなるかもしれませんね!

#2

ドラえもん星野源

恋ダンスが大ブレイクした星野源によるドラえもんの映画で使われた楽曲です。

恋ダンス同様こちらのMVでも、ダンスしているので、動画のようにドラえもんのコスプレで踊るとかわいいですね。

ぜひ女子に挑戦してもらいたいですね!

実験道場のJunko☆博士がわかりやすく解説してくれます。

とても愛嬌のある方です、みてて楽しい人柄ではないでしょうか?

#3

TOKYO GIRLPerfumeパフューム

Perfumeの23作目のシングルとして2017年に発売されました。

日本テレビ系水曜ドラマ「東京タラレバ娘」の主題歌に起用された曲で、プロデュースは中田ヤスタカが手掛けています。

同ドラマで主演を務めている吉高由里子がMVに出演しており、難易度は高いですが、踊れたらとてもカッコ良く、盛り上がることのできる曲です。

#4

キャリア・ウーマンブルゾンちえみWith”B”

メイク次第とコスチュームさえ似せれば、それっぽく見せることができるブルゾンちえみは忘年会の鉄板なのではないでしょうか?

BGMはAustin Mahone(オースティン・マホーン)のDirty Work(ダーティワーク)という曲です。

トーク部分を内輪ネタに書き換えると盛り上がりそうですね。

#5

恋、弾けました。ゆず

こちらはゆずがMVの中でダンスを踊るとてもハッピーな楽曲です。

ミラーバージョンなので、この動画のとおりに踊るとMVのように踊ることができます。

しかも、こちらはゆずの公式チャンネルが配信している動画なんです。

ゆずも長いキャリアの中でいろいろなことに挑戦していて、交換が持てますね。

きっといつまでも幅広い世代に愛されるミュージシャンで有り続けるでしょう。

#6

MONSTER DANCEKEYTALKキートーク

Jロック好きな女子、サブカル好きな女子におすすめしたいダンス曲はこちら。

ロックナンバーに振り付けがついてるという新しいスタイルのアゲアゲソングです。

踊っていて気持ちの良いリズムなので弾けてください。

振り付け自体はとても簡単なので何回か練習したらマスターできそうです。

こんな記事も読まれています