- バンド・音楽・楽器のお役立ちWebマガジン

夏の歌。童謡・民謡・わらべうた。たのしい夏の手遊び歌

夏の季節に聴きたくなる童謡・民謡・わらべうたの中から、スタジオスタッフがおすすめする名曲、人気曲のご紹介です。

日本の夏の香りを楽しめる懐かしいプレイリストです。

もくじ

夏の歌。童謡・民謡・わらべうた。たのしい夏の手遊び歌

へんしん!おでかけマン

へんしん!おでかけマン《東京ハイジ》


へんしん!

おでかけマンは聴いているだけだからいい気持ちになる子供たちが多いのではないでしょうか。

何度でも聴きたくなるこの曲は夏休みに聴くことで夏休みのお出かけが楽しみになるのではないでしょうか。

テンションが上がる楽曲です。

おばけなんてないさ|木元通子

おばけなんてないさ


大人になってもやはり肝だめし的な物はいっさいダメという方もたくさんいます。

暑い夏を涼しくするためにされるイベントが楽しさから恐怖に変わって、涼しい所じゃありません。

この歌は好奇心と怖さが入り混じってちょっと強がりをいっている子どもの姿を童謡にしています。

アニメでもゲームでもやはり、昔からおばけを主人公にした、「オバケのQ太郎、ゲゲゲの鬼太郎、妖怪ウォッチ」など沢山ありますね。

ジャングルポケット

ジャングルポケット  ~」おかあさんといっしょ~


ジャングルポケットは明るく爽やかな楽曲であり、この曲を聴くことによって夏休みが楽しみになった人も多いのではないでしょうか。

何でも聴きたくなるきれいな曲であり、この曲を聴くことで元気になる子供たちも多いでしょう。

ねないこだれだ

ねないこだれだ【おばけ】


ねないこだれだは遊びすぎてなかなか眠れない子供たちに聴かせてあげると良い夏にぴったりの童謡なのではないでしょうか。

お化けが出る時だからこそこの曲を聴くことによって子供たちを夢を寝かせつけることができるでしょう。

南の島のハメハメハ大王

南の島のハメハメハ大王


南の島のハメハメハ大王は聴いているだけで楽しい気持ちになり夏にぴったりの童謡です。

この曲を聴くことによって南の島に遊びに行ったような気分になる子供たちも多いのではないでしょうか。

歌いやすいメロディーが特徴的で大人気です。

炭鉱節|鈴木正夫

盆踊り 炭坑節(鈴木正夫)


夏の定番の盆踊り曲と言えばやはりこの民謡です。

元は福岡県の炭鉱労働者によって唄われていた民謡でしたが、盆踊り曲ではありませんでした。

戦後にこの節回しが全国的にうけて大ヒットとなり現在のポピュラー的存在となった曲です。

炭鉱が最も重要な資源だった日本がよくわかります。

てのひらをたいように

てのひらをたいように ポチャッコver


てのひらをたいようには爽やかな夏の時期に聴きたくなる楽曲なのではないでしょうか。

この曲を聴くことによって夏の日差しも爽やかに感じるでしょう。

子供たちに大人気のメロディーと歌詞が大人気の楽曲で、一緒に歌ったり踊ったりしたくなるでしょう。

こんな記事も読まれています