- バンド・音楽・楽器のお役立ちWebマガジン

涙が止まらないほど泣ける曲。心震える感動の名曲

涙が止まらない有名曲をピックアップしています。

どの曲もストーリー性が強いので、歌詞に耳を傾けて聴くといいかもしれません。

曲の「主人公」になった気持ちで、目を閉じて聴いてくださいね。

ハンカチの用意はいいですか?

もくじ

涙が止まらないほど泣ける曲。心震える感動の名曲

愛をこめて花束を|Superfly(スーパーフライ)

タグ:Superfly
Superfly – 愛をこめて花束を


Superflyの4枚目のシングルとして2008年に発売されました。

TBS系ドラマ「エジソンの母」主題歌に起用されました。

ボーカルの越智が女性から花束を渡す時の気持ちを実感するために自ら恋人へ小さなブーケを贈り、歌詞の制作やレコーディングに臨んだというエピソードがあります。

花束を渡すシーンはいろいろありますが、特に結婚式の花束贈呈の際に多く使用されているSuperflyに代表曲の1つです。

奏|スキマスイッチ

スキマスイッチ / 奏(かなで)


映画やドラマ、アニメなど数々のメディアで取り上げられたスキマスイッチの人気曲です。

爽やかでどこか寂しさが伝わってくるようなさりげない歌い方、そしてCメロでの情熱的な声で、聴いている人達を自分たちの世界に引き込んでいきます。

Everything|MISIA(ミーシャ)

タグ:MISIA
MISIA – Everything


イントロがミュージカルの幕開けのようなドラマチックなオーケストラの音で始まります。

しかし歌と同時にエレクトリックピアノの音に移り変わり、ドラムとベースが入る、そんな曲の展開が美しい楽曲です。

情熱的で繊細な声や力強いメッセージに、思わず涙がこぼれます。

逢いたくていま|MISIA(ミーシャ)

タグ:MISIA
MISIA – 逢いたくていま


MISIAの23枚目のシングルとして2009年に発売されました。

TBS系日曜劇場「JIN-仁-」の主題歌に起用された曲で、命の重さ、人と人との絆を感じる壮大なバラード曲になっています。

今一緒に居られる大切な人との時間はたくさんの奇跡が重なってあることを実感する曲です。

アンマー|かりゆし58

かりゆし58「アンマー」


かりゆし58の1枚目のシングルとして2006年に発売されました。

かりゆし58のデビューシングルとしてリリースされた曲で、インディーズアーティストとしては異例となる日本有線大賞新人賞を受賞しました。

ボーカルである前川真悟が自分の母の苦悩に気付き、これまでの自分の行いを悔いながらも母への感謝の思いをつづった感動の曲です。

三日月|絢香

タグ:絢香
絢香 – 三日月


失恋して傷ついていた心にイントロからピアノがしみ込んでいきます。

彼女の支えるような歌声に、たくさんの人が救われてきました。

一番はピアノとボーカルのみというアコースティック調のアレンジで、二番からバックのミュージックが入り、感情の揺れ動きが表されています。

キセキ|GReeeeN(グリーン)

タグ:GReeeeN
GReeeeN – キセキ


覆面バンドGReeeeNの最大ヒットしたキセキです。

TBS系テレビドラマ「ROOKIES」の主題歌になりました。

恋の歌でも失恋の歌ではなく、愛する気持ち、両想いの幸せを歌った曲です。

どんな日でもうれしい日でも辛い日でもお天気の日でも雨の日でも、愛する人といれば幸せになれるという究極の愛を歌にしているので、恋愛をしていない人からするとさめざめとしてしまうかもしれませんが、好きな気持ちがここまであるって素晴らしいなと素直に思えてくる1曲だと思います。

こちらもオススメ!

こんな記事も読まれています