Emotion@RAG
感動するWebマガジン
menusearch
最終更新日:896,354 view

【ありがとうの歌】あなたの大切な気持ちを伝える感謝のうた

お誕生日や結婚式、卒業式や送別会など、誰かに感謝の気持ちを伝えたいときってたくさんありますよね!

ですが、言葉で伝えるのって恥ずかしかったりしてなかなか言えないのではないでしょうか?

また、お祝いや感謝の気持ちを込めてスライドショーを作ることもあるかと思いますが、せっかくだったらBGMにもこだわりたいところ。

そこで、この記事では感謝の気持ちが込められたオススメの歌をたっぷりと紹介していきますね!

感謝ソングは本当にたくさんありますが、人気のある曲の中から厳選しましたのでぜひ参考にしてくださいね!

もくじ

【選曲について】この記事は編集部が独自の調査結果を元に作成したものです。掲載順は読者からの「ランキングを上げる」「ランキングを下げる」ボタンなども考慮し毎日更新します。取り上げてほしい曲やおすすめのアーティストがございましたらリクエストフォームよりお知らせください。

【ありがとうの歌】あなたの大切な気持ちを伝える感謝のうた

おかえり絢香

日本の歌姫、絢香が2008年に発表した、ドラマ主題歌などにもなった一曲です。

なじみ深く、日々の生活の中でふと忘れてしまいそうになる「おかえり」という日本語のありがたさ、大切さを思い出させてくれます。

帰る場所がある安心感を胸に抱きながら、日々を生きるパワーがもらえるような、優しくて暖かいナンバーです。

ただ、ありがとうMONKEY MAJIK

カラオケで感謝を伝えたい人に向けてぜひ歌ってほしい楽曲です。

幅広い人が共感できるありがとうソングで、心温まる歌詞が聴いている人の心を溶かしてくれます。

君が誰かの彼女になりくさってもワンダフルボーイズ

奇妙礼太郎やあいみょんがカバーしたことによって一躍有名になったこの曲。

元カノとの別れの歌なのですが、曲名のように汚い言葉で表現されている以上に繊細で、優しい歌です。

二度と同じ道を歩むことのないであろうふたりの未来を想像したり、嘆いたりしながら、さよなら、そしてありがとうを歌い上げた感動必須の名曲です。

Thanks a Lot布袋寅泰

布袋寅泰が元BOOWYの高橋まこと、松井常松とともに、なんと31年ぶりにレコーディングをおこなったということでも大きな話題になった曲ですね。

布袋節が感じられるとってもかっこよく爽やかな魅力がありますね。

このメンバーでこの曲を制作したというエピソードを聴くと、仲間への感謝やこれからもまだまだ一緒に戦い続けよう!!というメッセージを感じずにはいられません。

COLORSGLAY

GLAYが2019年にリリースした、劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん」の主題歌。

ピアノやストリングスに乗せて、父と子のリアルな関係性の中で輝く、一瞬の心の通いや感動的な描写の数々が圧倒的な歌唱力で歌われた感動必須の一曲です。

一般的な普通の家庭の中にもある小さな感謝をあらためて思い出させてもらえる名曲です。

アリアリガトウGReeeeN

覆面ボーカルグループとして知られるGReeeeN。

この曲は2017年発売、彼らの31枚目のシングルのカップリング曲でした。

損保ジャパンのCMソングとして書き下ろされたこの曲には、GReeeeNらしい感動するんだけれども軽快で心地よい歌詞が耳に残ります。

家族に感謝を伝えるありがとうソングとしてぴったりですよ。

友達の唄BUMP OF CHICKEN

ボーカルの優しい歌声と歌詞ひとつひとつのフレーズにセンスがあふれていて、聴いていると心が溶かされます。

友人に対しての感謝を思い出せてくれる楽曲で、個人的に友人とケンカした時に聴きたい1曲です。

この曲を聴くと友人の大切さを感じられます。

ありがとう forever…西内まりや

西内まりやがはじめて作詞作曲した歌だそうです。

連続ドラマ「恋愛時代」の主題歌になっていた歌です。

モデルとしてだけではなくアーティストとして新しい道を開いてきた彼女の1曲は、透き通ったハスキーボイスが心地いいですよね。

どーもありがとう槇原敬之

NHKのキャラクター、どーもくんが誕生して20周年という記念のスペシャルソングとして作られたこの曲。

どーもくんから20年分の「ありがとう」を伝えるこの曲はスペシャルムービーもドラマ仕立てになっていてすてきです。

ありがとうという言葉が伝わるように歌詞の内容もすごくシンプルなのですがそこがまた「ありがとう」という言葉を引き立てている気がします。

ありがとうSUPER BEAVER

SUPER BEAVERは、全員が東京都出身。

高校の先輩・後輩であるボーカル渋谷・ベース上杉・ギター柳沢に、柳沢の幼なじみであるドラム藤原を加え2005年に結成されたバンドです。

「ありがとう」は、2014年2月にリリースされたアルバム「361°」にはいっている曲です。

MVは、SUPER BEAVERの演奏バージョンとドラマバージョンの2パターンがあります。

おすすめの記事あわせて読みたい