- バンド・音楽・楽器のお役立ちWebマガジン

ROCK好きにはたまらないロックフェス。VIVA LA ROCK(ビバラロック)の魅力

2014年から毎年5月に開催されているロックフェスVIVA LA ROCK(ビバラロック)、通称ビバラはご存じでしょうか?

比較的新しいフェスでありながら毎年邦楽ロックファンにはたまらないラインナップで話題となっていますね。

今回はそんなVIVA LA ROCKの魅力についてご紹介していきたいと思います。

VIVA LA ROCKとは

それではまずはじめにVIVA LA ROCKについてご説明します。

ビバラロックは2014年、埼玉県内に毎年開催される大規模なロックフェスがないこと、埼玉県の音楽マーケットをより良いものに変えたい、ロックミュージックの活性化をここから全国に広げたいという思いで始められました。

毎年ゴールデンウィークに開催されていますが、2016年は会場の改修工事のため5月下旬に2日間のみ開催されることになりました。

会場となるのはさいたまスーパーアリーナで、屋内だけでなく屋外にもステージが設けられています。

さらに、後ほどご紹介するVIVA LA GARDENやオトミセ、ALL NIGHT VIVA!など盛りだくさんの内容になっています。

VIVA LA ROCK(ビバラロック)の見どころ

それでは早速ビバラロックの見どころを見ていきましょう。

今回は見どころを大きく4つご紹介しようと思います。

入場無料!家族で楽しめるVIVA LA GARDEN

VIVA LA GARDEN

http://vivalarock.jp/gallery/2015/archives/vivalagarden.html

まず1つ目の見どころはVIVA LA GARDENです。

VIVA LA GARDENはビバラロック開催日を含む1週間ほど行われるイベントで、スーパーアリーナ前のけやき広場でビアガーデン、BBQ、フェス飯、ご当地グルメ、野外に設けられるステージ、フットサルコートなど、ご家族連れでも楽しめるようになっています。

しかもなんと入場は無料なんです。

ビバラロック開催期間中も入場無料ですので、GARDENSTAGE・TSUBASA STAGEで行われるライブはチケットをお持ちでない方でも楽しめるようになっています。

DJ LIVEが行われたり、人気アーティストがアコースティックライブを行ったりなどとても無料ステージとは思えない豪華さですのでとてもオススメです。

こんな記事も読まれています