人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

WANIMA(ワニマ)の人気曲。おすすめの名曲

熊本県出身の3ピースロックバンドWANIMA(ワニマ)の楽曲をご紹介します。

WANIMAは2010年代に再びメロコアブームを引き起こした立役者のうちの1組です。

Hi-STANDARDやモンゴル800、10-FEETから続くメロコアブームを引き継ぐ若手バンドでMusic Stationにも出演した今勢いのあるバンドです。

メロコアにレゲエやスカの要素を取り入れたキャッチーな楽曲や高い演奏力、見事なコーラスワークなどの音楽的な面に加え、底抜けに明るい彼らのキャラクターも大変魅力的です。

「1106」はベースボーカルKENTAさんの漁師をしていたおじいさんに向けての楽曲だということは有名ですが、KENTAさんも釣りの腕前は相当なものだそうで、ツアーの合間にありあわせの道具でよく釣りをしているようです。

それでは、新世代のメロコアバンド、WANIMAの楽曲をお聴きください。

WANIMA(ワニマ)の人気曲。おすすめの名曲

ともにWANIMA

大量の水を使ったという「ともに」のMVでは彼らの最大の魅力である楽しそうなキャラクターが存分に詰まったMVですね。

WANIMAらしいポジティブな歌詞、明るくキャッチーで疾走感のある楽曲がとても印象的な曲です。

ライブでも盛り上がることまちがいなしですね。

シグナルWANIMA

WANIMAらしい疾走感があふれる一曲です。

嫌なことや悩みがあっても前に進もうと思わせてくれる、元気ソングだと思います。

MVもWANIMAらしさ全開で、見ていて楽しくなってきます。

THANXWANIMA

この曲は、WANIMAがデビュー前から演奏してきた楽曲で、彼らが大切にしてきた楽曲です。

勢いがあってかっこいい曲に感謝の気持ちを歌った歌詞がWANIMAらしくすてきな曲ですね。

ライブではイントロが始まった途端に会場が一気に盛り上がる定番曲です。

CHARMWANIMA

どこかへ旅立つ方や決断に迷っている方、大切な人と別れてなにかに挑戦する方に聴いていただきたい楽曲です。

遠い場所で頑張る方、WANIMAも熊本から上京して頑張っているバンドです。

崩れそうになったときに聴いていただきたいです!

TRACEWANIMA

この楽曲はMVがとても壮大な感じでかっこいいです。

山の頂上で歌われています。

WANIMAの中ではかなり人気度も高い楽曲ではないでしょうか。

アップテンポだけれど、歌詞やメロディーは少しエモさも感じられる楽曲だと思います。

ヒューマンWANIMA

2017年には紅白出演もはたし、人気を集めているWANIMA。

待望のメジャーデビュー第一弾シングルは、なんとフジテレビ系木曜劇場「刑事ゆがみ」の主題歌タイアップがついています。

WANIMAらしい背中を押してくれる、胸が熱くなるような応援歌になっています。

1106WANIMA

熊本県の港町出身のベースボーカルKENTAが自身の祖父のことを思って歌った曲です。

おじいちゃんとの思い出や愛情が詰まっているこの曲は、WANIMAの「いい歌」ランキングトップではないでしょうか?

優しい雰囲気もありコーラスもきれいなので、ぜひ聴いていただきたいです。

おすすめの記事あわせて読みたい

こんな記事も読まれています