音楽をもっと楽しむWebマガジン
menusearch

風を歌った名曲。おすすめの人気曲

風を歌った名曲。おすすめの人気曲

風になる|つじあやの

映画「猫の恩返し」の主題歌になった一曲です。

イントロから、思わず微笑んでしまうようなあったかくて、ほんわかした恋の雰囲気が漂っています。

つじあやのさんの柔らかい癒しのボイスを存分に味わえる一曲となっています。

千の風になって|秋川雅史

秋川雅史の1作目のシングルとして2006年に発売されました。

声楽を専攻する歌手としては稀となる、マキシシングルでの発売で、2006年のNHK「第57回NHK紅白歌合戦」への出場が決定したことがきっかけで注目を集めました。

オリコン週間シングルチャートでは1位を獲得し、ミリオンセラーを達成した曲です。

風の詩を聴かせて|桑田佳祐

2007年、桑田佳祐の10枚目のシングルとしてリリースされた一曲。

年代を問わず熱い支持を得ている彼ですが、その秘密は圧倒的な歌詞の表現の豊富さにあるのではないかと感じます。

ちょっと寂しい夏の終わりの感情を実に多様な歌詞で表現しています。

歌いやすく弾き語りしやすいコード進行にも注目です。

風が吹く街|ラックライフ

2016年にリリースされたメジャーで3枚目のシングルです。

また、翌年に発売されたメジャー1stアルバム「Life is beautiful」にも収録されています。

TVアニメ「文豪ストレイドッグス」第2クールのエンディングテーマとしても使用されています。

南風|レミオロメン

男性3人組バンドが2005年にリリースしたシングル。

疾走感溢れるメロディーにおとぎの国を連想させるようなリリックが、テンションを上げてくれます。

夏のドライブに向かう時、この曲をBGMに海沿いを走りたくなる、爽快な恋の歌です。

風吹けば恋|チャットモンチー

2008年にリリースされた彼女達のシングルです。

どうしてもアイドル色が出てしまう女性グループが少なくない中で、ロックバンドとして楽曲に定評の高い3人組。

疾走感のあるメロディーとなじみやすい歌詞でライブを大きく盛り上げる一曲です。

風になりたい|THE BOOM(ザ・ブーム)

THE BOOMの16枚目のシングルとして1995年に発売されました。

「日本のサンバを作りたい」というボーカル・宮沢和史のひらめきから作られた曲で、DCカードCMソングに起用されました。

現在までに世界中でカヴァーされており、根強い人気のある曲です。

よく一緒に読まれている記事この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

こんな記事も読まれています