人と音楽をつなぐWebマガジン
menusearch

ギター・ベース用ワイヤレスの種類と特徴。おすすめワイヤレスシステム一覧

ワイヤレスシステムが欲しい!

ギタリストなら誰しもが1度は憧れたことがあるのではないでしょうか?

プロ御用達の本格派から、ライブハウスなどで手軽に使用できる廉価版モデルまで、おすすめのギター・ベース用ワイヤレスシステムをご紹介します。

あこがれのワイヤレスシステム

ワイヤレスの魅力はなんといってもステージ・パフォーマンスの自由度の高さです。

ワイヤレスシステムのないステージングは、メンバー間のケーブルが絡まないようステージ上で交通整理が必要で、意外と気を使うものです。

ワイヤスレスマイクと同様に、使用周波数によってさまざまな種類がありますが、ミュージシャン向けには免許なしで使用できるB帯が主流です。

近年ではより高音質でレスポンスも早く、比較的安価な「2.4GHz帯」のモデルも多く出そろっており、ミュージシャンにとってワイヤレスはより身近なものになりました。

参考:ワイヤレスには大きく分けて4種類ある

セットアップも簡単なモデルばかりなので、購入したその日からすぐ使用できます!

おすすめワイヤレスギター・ベース編

BOSS(ボス)|WL-20、WL-20L

BOSS ワイヤレス

https://www.amazon.co.jp

市場価格相場19,980円(税込)

BOSS オフィシャルウェブサイト

コンパクトで設定も簡易なギター・ベース用、ワイヤレスシステム。

BOSS独自の開発で、超低レイテンシーを実現し、違和感なくスマートにワイヤレス環境を得れます。

WL-20には、3mのギターケーブルを使用した際の自然な音質変化を再現したケーブル・トーン・シミュレーションを搭載。

USBアダプターでの充電が可能。

BOSS(ボス)|WL-50

WL-50

https://www.amazon.co.jp

市場価格相場21,600円(税込)

BOSS オフィシャルウェブサイト

ペダルボードへの組み込みを想定した作りの、実用性の高いワイヤレスシステム。

別売アダプター(PSA-100S)使用時には、レシーバーをパワーディストリビューターとしても使え、他のエフェクターへの電源供給でも活躍。

トランスミッターへの充電もそのままはめ込むことができストレスなくできます。

おすすめの記事あわせて読みたい

こんな記事も読まれています