- バンド・音楽・楽器のお役立ちWebマガジン

70年代懐かしの洋楽ヒット曲。おすすめの名曲

Led Zeppelin、Deep Purple、Sex Pistols、The Beatles…。

1970年代の洋楽ヒットチャートを彩った数々の名曲の中から、スタジオスタッフがおすすめする70年代懐かしのヒットソングをセレクトしてみました。

世界中を熱狂させた名盤・名曲をたっぷりとお楽しみください。

もくじ

70年代懐かしの洋楽ヒット曲。おすすめの名曲

Bohemian Rhapsody|Queen(クイーン)

Queen – Bohemian Rhapsody (Official Video)


70年代洋楽ヒット曲の代表格と言えるのが、クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」従来のロックの概念を壊すような楽曲構成やオペラのようなコーラスワークが話題となりました。

全英チャート1位、全米チャートでも9位にランクインするなど、彼らが世界的バンドへとステップアップするきっかけとなった曲です。

Stayin’ Alive|Bee Gees(ビージーズ)

Bee Gees – Stayin’ Alive (1977)


1970年代に起きたディスコブーム、その火付け役となったのは、映画「サタデー・ナイト・フィーバー」そして、そのサウンドトラックに使われていたのが、この「ステイン・アライブ」です。

1978年、全米チャートナンバーワンとなりました。

Dancing Queen|ABBA(アバ)

Abba – Dancing Queen


過去に発表したシングルとアルバムの総売り上げが、3億7000万枚を超えるモンスター級ポップグループ、アバ。

その長い活動歴の中でも最大のヒット曲が1976年にリリースされたこの曲です。

ディスコミュージックのリズムに甘くせつないメロディがブレンドされた最上のポップソングですね。

We Will Rock You|Queen(クイーン)

Queen – We Will Rock You (Official Video)


クイーンの代表曲の一つであり、今でもさまざまな場面で使用されます。

皆で力強く更新していく様なパワーを感じる一曲になっています。

Stairway to Heaven|Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)

Led Zeppelin – Stairway to Heaven Live (HD)


冒頭のアルペジオはディープ・パープルの「スモーク・オン・ザ・ウォーター」のリフと並んで誰もがコピーするほど有名なので一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

三部構成で8分にも及ぶ長尺な曲で、徐々に盛り上がっていきます。

歌詞はストーリー仕立てのように思えますがさまざまな解釈がされています。

ライブ映像で見られるダブルネックギターを構えるジミー・ペイジがなんとも言えずかっこいいです。

September|Earth, Wind & Fire(アース・ウィンド・アンド・ファイアー)

Earth, Wind & Fire – September


海外のR&Bの曲といえばこの曲を挙げる人も多いのではないでしょうか。

思わず踊りたくなるノリノリな曲です。

ドラマや映画にも使われ、多くの人にカバーもされています。

ご機嫌なダンスナンバーにサビの気持ちがいいハイトーンボイスが入り思わず口ずさんでしまいますね。

元気になりたい時に聴いて踊り散らしましょう。

Heart Of Glass|Blondie(ブロンディ)

Blondie – Heart Of Glass


今なら「美しすぎるパンクシンガー」として扱われたであろうデボラ・ハリー率いるブロンディ。

やたら顔のアップが多いこのPVを見ると、マリリン・モンローの再来といわれたことに十分納得できるでしょう。

もちろんビジュアルだけではなく、評論家からも高く評価される音楽性を持ったバンドでした。

こんな記事も読まれています