スタッフインタビュー|山口 恵里奈(スタジオスタッフ)|京都の音楽スタジオ|スタジオラグ

特集
山口 恵里奈 | スタジオラグ

スタッフインタビュー|山口 恵里奈(スタジオスタッフ)

スタジオラグで活躍するスタッフの体験談をご紹介。この仕事を始めたきっかけなど、職場や音楽に関する「生の声」をお届けします。

INTERVIEW

相手1人1人・バンドへの思いや気配りを常に考えられるようになったな、と思う。

スタジオでのはどのような仕事をしていますか?

主にスタジオでの受付やお客様のご予約の管理、掃除をしています。

お客様に快適に過ごしていただけるよう、お茶やコーヒーなどの提供もしています。

スタジオの仕事をはじめたきっかけ

2年ほど前から、ラグのライブイベント「シェケナベイベー!!!」のフォトグラファーをしています。

当時はまだスタッフでもなく、一個人として撮影させてもらっていました。

そこで出会った、シェケナの代表でもある HIROCK さんにスタジオでのアルバイトのお誘いをいただき、今に至ります。

もちろんシェケナの写真は今でも撮り続けています。

写真が好きだから、ではなく音楽が好きで写真を始めたので、音楽スタジオで働けることはとても嬉しいです。

職場の雰囲気を教えてください。

とてもアットホームな雰囲気で居心地がいい優しい場所です。スタッフみんな仲良しです。

バンド経験がない私には、スタジオの使い方や機材の名称も全く分からずの0からのスタートだったのですが、先輩方が優しく丁寧に教えてくださいました。今でもいろんな面で助けてもらってます。

仕事のやりがいや、嬉しい体験を教えてください。

やはり写真です。ライブ撮影をしていたからこそ、今ここにスタッフとしても立てましたし、スタッフのみなさんやお客様と出会えました。そしてスタジオで新たなお客様と出会う、そういった出会いがとても嬉しいです。

そして何より写真を喜んでいただけた時やお褒めの言葉をいただいたときは本当に嬉しく、写真やってて良かったな~と思います。

仕事を通じて成長したと感じるところは?

まだまだ未知なことはたくさんありますが、機材の知識でしょうか。

例えば、どのようにドラムが構成されているかとかギター弦の種類とか音楽界では初歩的なことも全く知りませんでした。

そして、スタジオでの勤務でも撮影にでも言えることですが、思いや気配りです。

スタジオならば、快適に過ごしていただけているか、不備はないだろうか、この前こんな話をしたなぁなどとと常に考えます。

写真ならば、この人に似合う角度や構図、癖、バンド全体の雰囲気などといった、相手1人1人・バンドへの思いや気配りを常に考えるようになったなと思います。

今後の目標は

機材の知識をつけ、トラブルには迅速に対応できるようになりたいです。

まだまだ未熟者ではありますが、よりよい環境を提供できるよう日々学習し成長していきたいです。

そして私がスタッフになる前からカメラマンとしての私を迎え入れてくれたように、ミュージシャン云々ではなく、音楽というものを通してたくさんの方と楽しく過ごしていきたいと思います。

採用情報

スタジオラグでは、私たちと一緒に活気溢れる店舗創りをしていただけるスタッフを募集しております。「人々のミュージックライフがより豊かになるようそのお手伝いをすること」を理念にスタジオ・チームの一員としてともに成長していきませんか。

募集職種
スタジオスタッフ
リハーサルスタジオ業務全般のお仕事です。
詳しくはこちら
ブライダルPAオペレーター
ブライダル施設でのPAオペレートのお仕事です。
詳しくはこちら
レコーディングスタッフ
レコーディング業務全般のお仕事です。
詳しくはこちら
WEBマガジン編集補助スタッフ
WEBマガジンの校正、編集などのお仕事です。
詳しくはこちら
関連記事
ソーシャルメディア
Tweet
いいね!
コメント
PV
あなたにオススメ