京都が誇る大御所シンガー“ばんばひろふみ”と、今をときめく若手アーティスト達との共演!!|京都の音楽スタジオ|スタジオラグ

ライブイベント
ばんばひろふみ meets 小倉悠吾 プロジェクト | スタジオラグ

京都が誇る大御所シンガー“ばんばひろふみ”と、今をときめく若手アーティスト達との共演!!

京都が誇る大御所シンガー“ばんばひろふみ”と、今をときめく若手アーティスト達との共演!!ソロライブは勿論、ばんばひろふみ氏のヒット曲「『いちご白書』をもう一度」「SACHIKO」等を、芸大生の管弦楽セクションを招きこの日だけスペシャルアレンジでコラボします!!

ばんばひろふみさん&小倉悠吾さんからメッセージが届きました♪

出演

出演するアーティストの紹介です

ばんばひろふみ
プロフィール
1969年「ジャッケルズ」でプロデビュー。1971年に「バンバン」を結成、1975年に【 「いちご白書」をもう一度 】がミリオンセラーとなる。バンバン解散後はソロで活動し1979年に【SACHIKO】が大ヒット。「ヤングタウン」・「セイヤング」など、ラジオ深夜放送の黄金時代を築いた名パーソナリティーとしても有名。2004年9月末~2005年3月末まで放送されたNHK連続テレビ小説「わかば」に俳優として出演。ヒロインが勤める造園会社の社長 井川一行 役を演じる。
関連リンク
ばんばひろふみオフィシャルサイト
小倉悠吾 from Opening Cloud
プロフィール
2003年高校の同級生3人で結成したオープニングクラウドのギターヴォーカル。2006年京都会館で行われたバンドコンテスト「Live Kids vol.16」グランプリ。「2006 TEENS' MUSIC FESTIVAL↑20部門」関西沖縄エリアファイナル(500組中3組)進出。2008年1stアルバムでインディーズデビュー直後、メンバーの脱退で小倉悠吾一人になる。 2010年再始動し、同年11月1stミニアルバム「TRICHROME」シンコーミュージックレコーズより発売。2011年3月バンドコンテスト「Live Kids」のテーマソングに「証」が選ばれる。2011年4月FM京都αステーションにて冠番組「BAND LOVERS」放送開始(毎週水曜夜9時)無料CD「ストーリー」5000枚配布。同年7月2ndミニアルバム「equal」シンコーミュージックレコーズより発売。FM京都αステーションにて「equal」がパワープレイに選ばれる。「証」が2年連続で「LIVE KIDS」のテーマソングになる。2012年バンド形式でソロ活動を本格始動。
関連リンク
The Opening Cloud オフィシャルサイト
トミタショウゴ
プロフィール
香川生まれの京都在住。シンガーソングライター。天然紳士。その柔和な性格を持ちながらハイトーンボイスでブルージーに、ソウルフルに、心の内面を熱く歌い上げる。カレー好き。犬好き。 2006年フォーライフミュージックエンタテイメント「7days audition」にてセレクトアーティストに選ばれる。2007年「トミタショウゴ」としてライブ活動開始。フォーライフミュージックエンタテイメント、モバイル配信専門インディーズ・レーベル『モバイルレーベル M-7』より着うたを配信(3曲)2009年3月 財)京都市ユースサービス協会主催「LIVE KIDS Vol.19」にてα-station「ベストボーカル賞」を受賞。 2010年3月 同じく「LIVE KIDS Vol.20」にてα-station「ベストボーカル賞」を2年連続で受賞。
関連リンク
トミタショウゴオフィシャルサイト
大濱健悟 from ウルトラタワー
プロフィール
2007年7月 同じ中学に通っていた大濱、寺内、平柿、そして大濱の近所に住んでいた竹内の4人で結成したウルトラタワーのギターヴォーカル。10月 The 1st Music Revolution OSAKA FINAL出場。なんばHatchにてオリジナル曲「ピックアウト」を演奏。2008年10月 The 2nd Music Revolution OSAKA FINALにてオリジナル曲「little globe」グランプリ獲得。11月 同 JAPAN FINAL出場。赤坂BLITZにて「little globe」を演奏。2009年8月草津音楽甲子園優勝。9~11月 Dr竹内受験のためライブ活動休止。2010年2月 1st single「little globe」発売。レコ発ライブで100人動員。7月 メンバー3人が受験のためライブ活動休止。2011年3月 活動再開6月 ALOE#squash!との2マンライブで150人以上を動員。12月 結成5年目にして初のワンマンライブを京都MOJOで行い200人を動員。2012年春 mini ALBUM「巣」を発売。関西を中心に精力的にライブ活動を行っている。
関連リンク
ウルトラタワーオフィシャルサイト
北小路直也 from MILKBAR
プロフィール
2008年、京都にて結成した3ピースバンドMILKBARのギターヴォーカル。今までに2作のマキシシングルをリリース。(1stマキシシングルは完売)また2ndマキシシングルに収録している『5月14日、雨の日に。』は関西圏ならず口コミ、フリーペーパーなどで北海道、関東、九州、東北地方にまで広がり全国でじわじわ話題を呼んでいる。また同じCDに収録されている『very very shortcake』はドイツのハンブルグ映画祭で上映されたショート ムービー『MILK』のエンディング曲に起用され、新曲『ルーゼとフランと美しい雨の街』のPVもハンブルグ 映画祭で上映される。唯一無二の歌声と称されるVo/Gtの北小路直也と、感情の現象を体現したような繊細なリズムワークをみせるDr:梶谷遼平、Ba/cho:寺田達司の3人のシンプルな音の絡みは真似の出来ない3ピースサウンドの新たな境地を示している。
関連リンク
MILKBARオフィシャルサイト
イベント詳細

会場:ライブスポットラグ
日程:2012年4月24日(火)

開場:18:00
開演:19:00
入場料:前売2,000円 / 当日2,500円 / 学生1,500円(1フード・1ドリンクオーダーをお願いします)
演奏:松井里衣(Bass)森田諒(Drums)上品綾香(Oboe)水野万裕里(Violin1)古川葵(Violoin2)豊永歩(Viola)河田悠太(Cello)
管弦楽アレンジ:小松淳史

お問い合せ

お電話でのお問い合せ 受付時間:10:00~24:00 ※1月1日を除きます。

075-241-2022
スタジオラグ河原町店
〒604-8005
京都市中京区河原町三条二筋上る東入る恵比須町534-25 ラグビル1F
詳細な地図を見る
関連記事
スタジオラグ
ソーシャルメディア
Tweet
いいね!
コメント
PV
あなたにオススメ