バンドメンバー募集店舗スタッフ音楽求人キャンペーンコラムインタビューイベント告知サービス
ホーム > 特集
フレッシュ特集

[2]上へ

京都オススメ軽音サークル
第二回 京都工芸繊維大学軽音楽サークル「アメリカ民謡研究会B&Bo」さん

こんにちは★HIROCKです!このコーナーでは毎月、HIROCKの大好きな京都の軽音サークルさんをご紹介させて頂きます。京都にはこんなにたくさんの音楽仲間がいるってことにHIROCKはただただ感動です。元気いっぱい、ほとばしる学生パワーをぜひ感じ取ってください。皆様どうぞ宜しくお願い致します!みんな最高だぜ!

京都大学軽音楽サークル「アメリカ民謡研究会B&Bo」さん

[2]上へ

AMEKEN | スタジオラグ

第二回★ 今回HIROCKより紹介させて頂くサークルさんは、京都工芸繊維大学さんから「アメリカ民謡研究会B&Bo」さん、通称“アメ研”さんです!アメ研と言っても、アメリカ民謡を研究しているわけではなく(笑)、コピーバンドを中心に、ジャンルもオールジャンルで活動している軽音サークルさんです。部員数は現役生(二・三回生)だけで約70人。現役には工繊大生だけではなく、京大・ダム女・京女、OB・OGには造形大・京府大なども。活動にはOB・OGさんまで幅広く参加されているので、人数はもっとたくさん、少なくとも100人以上はいる様に感じますね!

アメ研さんもスタジオイベント「…シェケナベイベー!!!」に「神演義」「W」「ピーターパンシンドローム」「MaGNetic rubber doll」「…という夢を見た。」そして「KING OF ROCK」のメンバーにもアメ研のOBさんがメンバーに…♪と、かなり参加して頂き、いつも楽しいステージを披露して頂いております。本当に感謝!

HIROCKから見て、アメ研さんはとにかく元気!元気!元気!スタジオに来られた時、雰囲気だけで「あ、アメ研さんや!」って分かる位とにかく明るく元気!(笑) かつとても真面目なサークルさんって印象です。現部長の柛代君から、アメ研さんについてお聞きしたところ「OBから現役一回生まで仲が良いことと、音楽も遊びも常に全力で挑むことです。」との事で。確かにっ!全員仲良しやし!常に全力!なイメージです!演奏力もバツグン。みんながみんな、一生懸命練習しているところが、スタジオスタッフとしてとても印象的です。

今期の卒業ライブも3日間VOXhallで行うなど、ライブ活動も大変盛り上がっています★ もちろん新歓ライブも盛り上がる事間違い無し!なので、もしよろしければ新入生の皆様も足を運んでみてはいかがでしょうか♪

アメリカ民謡研究会B&Bo オフィシャルウェブサイト
ライブ情報

[2]上へ

デモ演奏

4月6日(水) @工繊センターホール前

新歓ライブ

6月4日(土) @京都工芸繊維大学

新歓ライブ

関連記事

[2]上へ

プロフィール

レコーディングエンジニア

阪本 大雅

現役バンドマンながらスタジオラグでエンジニアとしても活動中。現役バンドマンならではのミュージシャンの気持ちが分かるエンジニアとして多数のお客様から好評を博す。ミュージシャンの求める「良い音」を実現するべく日夜スタジオラグに潜伏中。

得意なジャンル
Rock系全般
過去作品
ROTTENGRAFFTY、REAL REACH、SKULL CANDY、DUFF、The May Flowers、Jungle Mic、PSYCHO kui METALLICS、MOLE HILL、サモナイタチ、ウルオレイン、Minstrelix、SOULJACK 76、やじるし、MILKBAR、Fabled Number、他多数
お客様へのメッセージ
初めまして阪本です。お客様の音楽制作のお手伝いが出来る事を嬉しく思います。お客様が心から納得出来る音源を制作出来るよう誠心誠意尽力致しますので、どんな些細な事でもお申し付けください。
サイトメニュー

スタジオ予約状況レコーディング音楽スクール機材レンタルサービス会員特典サポート


(C) RAG INTERNATIONAL MUSIC 2017