バンドメンバー募集店舗スタッフ音楽求人キャンペーンコラムインタビューイベント告知サービス
ホーム > レポート
スペシャルインタビュー

[2]上へ

サカモト教授 | スタジオラグ

スペシャルインタビュー サカモト教授

トップページ2ページ3ページ4ページ5
平田:22:48:06
サカモト教授の学生時代には、スタジオラグ河原町店はもう出来ていましたか?
サカモト教授:22:50:11
はい、京都にいたころは結構お世話になってました。
平田:22:50:24
ありがとうございます!後輩の皆様にはいつもご利用頂きありがとうございます!ご利用者として、スタジオラグの良い点悪い点ご指摘ください。
サカモト教授:22:50:52
京都にいたころの印象ですが、京都にあるスタジオの中ではかなり綺麗なスタジオじゃないかなーと思ってました。機材も新しかったし、あとコーヒーになにかとおせわになってました。ロビーで長居しても怒られなかったりとか。悪い点はパッとはおもいつかないですが、京都にいたころは河原町店はロビーがせまかったので終わったあと窮屈になるときがあったけど、今は広くなってるんですよね?
平田:22:51:44
そうなんです...昔は皆様にご不便をおかけしました...今後の活動の展望をお聞かせいただけますか?
サカモト教授:22:53:01
今年はレコード会社から正式にアルバムを発売予定です。あと「INSERT」も店舗流通させることになっています。新アルバムは6月頃発売予定です。あとアルバムの発売にあわせて、全国ツアーとかも予定しています。
平田:22:53:22
楽しみにしております!噂ではワールドツアーも企画中とか?
サカモト教授:22:54:09
その後の目標としては、今年中に海外でライブをしたいなと考えています。はい、全国まわったあとに様子をみてできればと考えてます。
平田:22:54:37
素晴らしい!!最後に、世界に羽ばたこうとするサカモト教授から、京都で未来を夢見るスタジオラグユーザにメッセージをお願いします。
サカモト教授:22:55:59
これからの時代はWEBをうまく活用できるかどうかが、アーティストとして生き残れるかどうかの別れ目だと思います。まずは良い作品を作って、それを世界中に発表できる場所に置いて、人をそこに呼び込む。この基本を守れたら、きっと道は開けると思います。
平田:22:56:19
ありがとうございます!!
トップページ2ページ3ページ4ページ5

サカモト教授

-プロトタイプ時代-

4歳のころよりクラシックピアノを始めるが、ピアノの先生が鬼のように怖かったのでクラシックピアノが嫌いになる。現実逃避にゲームに明け暮れていたが、あるとき学校の休み時間にゲーム音楽を弾くと一躍クラスの男子の人気者になり、これは・・・と味をしめる。クラシックピアノの厳しいレッスンのおかげでどうやら耳コピ能力が自然とついていたらしく、一度プレイしたゲームの音楽を即座に弾いてみせるという北斗神拳ばりのピアノテクでヤンキーを歓喜させる。ある年のクリスマスにサンタクロースにPCエンジンを頼んだら、クリスマス当日に枕元に「PCエンジンはまだ早い」というサンタからの手紙とともにファミコンのたけしの戦国風雲児が置かれており、ようやくサンタなどいないことに気づく。

-製品時代-

大人なっていろんなバンドにキーボーディストとして参加するようになり、ジャズピアノなどにも手を出してみるものの、あるときライブの余興でゲーム音楽を弾いてみると一躍おっさんの人気者になり、これは・・・と自分のやるべきことを思い出す。以来頭にファミコンを乗せて客にカセットを選ばせ挿してもらい、そのゲームの曲を弾くという芸で関西~関東でソロ活動を始める。まだ親兄弟には内緒にしている。

サカモト教授オフィシャルウェブサイト

youtubeサカモト教授ページ

ニコニコ動画サカモト教授ページ

ライブ情報

[2]上へ

最新ライブスケジュールはこちら

最新リリース情報

[2]上へ

関連記事

[2]上へ

サイトメニュー

スタジオ予約状況レコーディング音楽スクール機材レンタルサービス会員特典サポート


(C) RAG INTERNATIONAL MUSIC 2017