バンドメンバー募集店舗スタッフ音楽求人キャンペーンコラムインタビューイベント告知サービス
ホーム > レポート
スペシャルインタビュー

[2]上へ

tricot | スタジオラグ
トップページ2ページ3ページ4

イベント爆祭、ライブ

「爆祭」という自主企画イベントを行っていますね。どういうコンセプトのイベントでしょうか?
思う存分爆裂出来る祭です!
好きなアーティストしか呼ばないコンセプトの元行っております。
写真を拝見しましたが、ものすごい盛り上がりようですね?
相当爆裂しました!!
mini album「爆裂トリコさん」楽曲名「爆裂パニエさん」自主イベント「爆祭」といい、「爆」という言葉はバンドにとってキーワードでしょうか。
バンドをひと文字で表すと多分、爆、ですね!
おそらくライブというものは「tricot」にとって大きいものをしめるパフォーマンスだと思いますが、どのようなライブ、どのようなパフォーマンスを目指していますか?
どんな形でもいいので、常に自分達の全部をぶちまけれるような場所であればいいなと思います!

楽曲

作詞や作曲はどなたがされますか?
作曲は皆で、作詞とメロディは中嶋です。
かなり変拍子も多用していますね?
最近変拍子かどうかわからなくなりました。
しかも、それがポップな楽曲に自然と溶け込んでいますね。
うわっありがとうございます!!
影響を受けたアーティストや好きなアーティストを教えてください。
ナンバーガール/toe 等。
個人的に「school food punishment」に近いテイストを感じました。
初めて言われました!
トップページ2ページ3ページ4
プロフィール

[2]上へ

tricot-トリコ-

tricotオフィシャルサイト

中嶋イッキュウ(Vo&Gt) キダ モティフォ(Gt&Cho) ヒロミ・ヒロヒロ(Ba&Cho) komaki(Drums)当時各々活動していながらも「このメンバーなら凄い事が出来る(絶対)!」と確信し、それまでの各々の活動を急遽終え、2010年9月1日『tricot』結成。当時正式ドラマーが居らず、サポートメンバーを加え女子3人で活動。2011年2月からサポートメンバーとなったkomakiが5月から正式加入した。結成当初からハイスピードな活動はとどまる事無く成長し、今年の8月、北海道にて行われるRISING SUN ROCK FESTIVAL 2011にも出演。見た目から想像出来る範囲を大きく超えた思い切ったパフォーマンスと予測できない独特の楽曲に、力強くもどこか、か弱い繊細なヴォーカルが、なぜか何度も聴きたくなる絶妙な世界観を生み出し、リスナーはもちろん、様々なライブハウス関係者などからも評価を受けている。

最新リリース情報

[2]上へ

爆裂トリコ | スタジオラグ
「爆裂トリコさん」
BKRT-001
1,300円

下記のサイトから通販でご購入頂けます。
HOOK UP RECORDS
関連記事

[2]上へ

サイトメニュー

スタジオ予約状況レコーディング音楽スクール機材レンタルサービス会員特典サポート


(C) RAG INTERNATIONAL MUSIC 2017