バンドメンバー募集店舗スタッフ音楽求人キャンペーンコラムインタビューイベント告知サービス
ホーム > レポート
スペシャルインタビュー

[2]上へ

SILVER WINGS 登山ブッキングマネージャー | スタジオラグ
トップページ2ページ3ページ4ページ5ページ6
店名の「SILVER WINGS」の由来はご存知ですか?
僕が知ってる限りでは、ボスのバンドのバンド名なんですね。今も「SILVER WINGS」というバンドは活動されてるんですけど。その由来はボスからメールをもらって「集まる人達がそれぞれの思いで羽ばたけるように、銀色に輝く心の翼という意味を込めて付けました。飛行機のような翼ではなく鳥の翼のイメージです。上を目指すものはそこに向かって羽ばたいてほしい。日々ストレスの中にある人達は、ここで自分を解放して羽ばたいてほしい」って書いてます(笑)。
SILVER WINGSさんは祇園という場所に立地しています。場所とライブハウスの関係は面白いなと思うのですが、祇園とSILVER WINGSさんはどんな感じでしょうか。
ここで働くまでほぼ祇園に来ることってなかったんですよ。来てみると結構面白くて、例えば帰るときとかなんですけど、外国人同士がよく喧嘩してるんですよ。口喧嘩なんですけど、何語かよう分からん喧嘩なんですよね。この近くで言ったら、キャバクラとか風俗店もありますし、ちょっと向こう行ったらラブホとかもあるし、呑み屋とかもいっぱいあって、すごい猥雑としてるんですよね。観光地でもあるんですけど、夜は猥雑としてて。ライブハウスってそういうところにある方が面白いんじゃないかなっていうのは、自分は思いますね。祇園って言うと「高い」とか色んなイメージがあって来にくいのかとも思うんですけど、なかなか面白いんですよ。例えば木屋町とか河原町やと、行き慣れてる感あるじゃないですか。祇園って非日常感あると思うんですね。
確かに日常生活ではあまり来ることはないですね。。
割と知らない感じというか、あんまり知らんとこに来たなという感じがあって、店もよく代わるんですよね。このビルで言ってもそうなんですけど、1回ここニュースで映ったことあって。一番上のテナントが違法カジノかなんかやってて摘発されたんですよ。その時SILVER WINGS映って、「うわ、SILVER WINGS映った!」みたいな。そういうの、ホンマにあるんやなって。そういう猥雑な感じは面白いと思います。
お店のキャパはどれくらいですか?
スタンディングで200人くらいですかね。
これまでに一番入ったのが200人ですか?
一番入ったときで160か170くらいなんですけど、まだゆとりはあったんで。
結構広いですね。
テーブルとかをどけると、割と広いですかね。
PA清水さんのオペレートはいかがですか?
プロの方からもお墨付きもらったりしてますし、うちの店の機材そのものがわりかし金かかってるんですよね。なので、ナチュラルに音がいいというのはあると思います。防音工事もしっかりしてますんで、壁に跳ね返るとかそういうこともないです。清水自体で言いますと、すごい頑張ってますよ。彼自身は、バンドマンではないと思うんですよ、生き方としても。PAの方も様々なんですけど、例えば4人バンドで、自分が5人目のメンバーくらいの感覚で一緒にライブ作って行くというかバンドに参加するPAみたいなタイプの人がいて、ネガポジの江添さんとかそんな感じですよね。
nanoのモグラさんもそうですよね。
清水はそういうタイプではなくて、出演者とは距離を置く感じなんですけど、PAそのものに関しては彼はすごく熱心なんですよ。性格的に機材オタク的なところもあるんで、色々試したりもするし、職人的にPAをやるんですよね。自分がライブに参加してわーっとなるタイプではないんですけど、その距離感は僕は信頼してます。人間力でバンドの素の力を引き出すというよりは、音を作り込むタイプですかね。ドラムの音作りとか上手いと思いますよ。腕は確実に上がりましたね、自分もここでライブしますけど。iPad買ってから特によくなりました。iPadで遠隔操作するんですよ。
めっちゃハイテクですね!
中音が昔やりにくかった部分があったんですけど、それがすごくやりやすくなったのと、自分のライブとかもハンディレコーダーで録音してるんですけど、それを聴くと外音を相当上手く作ってますね。最初は心配な部分はあったんですけど、割とプロの方からも評判いいんで熱心な部分は認められてるのかなという気はします。
トップページ2ページ3ページ4ページ5ページ6
プロフィール

[2]上へ

Live House Cafe & Bar
SILVER WINGS

祇園SILVER WINGSのWEBサイトはこちら
関連記事

[2]上へ

サイトメニュー

スタジオ予約状況レコーディング音楽スクール機材レンタルサービス会員特典サポート


(C) RAG INTERNATIONAL MUSIC 2017