マニアックパーツ研究所 第1回 『シールドで音は変わるの?』レンタルシールドを聴き比べよう!|京都の音楽スタジオ|スタジオラグ

マニアックパーツ研究所
マニアックパーツ研究所 | スタジオラグ

マニアックパーツ研究所
第1回 『シールドで音は変わるの?』レンタルシールドを聴き比べよう!

このコーナーは、ラグの機材マニアック代表せっきー&ざわしによる研究スペースです。『違うって聞いたことあるけど、わかんない』『比べる機会が無い』『なんとなくわかってるけど、どうなの?』という疑問にお答えするべく、ありふれた機材や普通はこだわらないようなパーツを比較・解剖して徹底研究していきます!

ごあいさつ

はじめまして!ざわしです☆今回はざわしが担当させていただきます!
初回となる今回のお題は『シールドで音は変わるの?』です!
アンプで音を鳴らす時などの必須アイテム!楽器屋さんに行ったらいっぱい吊るされて並んでますよね。
でも、どう違うのかはわかりにくい!実際鳴らしてみたいけど、できる環境が少ない。。
ということで皆さんに代わって、鳴らしてみました☆この自作テスターを使っての徹底比較!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
先に言っておきますが、私見です!
公平に、先入観を捨てているつもりですが、私が持ってる耳で、
私なりの言葉で表現している事を考慮戴いて、あくまで参考程度に☆
最後はご自身の耳で判断してくださいね☆
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


研究開始!

さて今回の登場人物は

Ex-pro -FL-

Belden -9395-

Monster Cable -Rock-

の3種類!

まずは

【Ex-pro -FL-】

maniken | スタジオラグ

<クリーンでアルペジオ>
 キレイでまとまりのある音。
 サラリと鳴ってくれて気持ちイイ。
 1~3弦が程よく響く。
<クリーンでカッティング>
 滑らかな印象だが軟らかくなりすぎはせず、しっかりと鳴る
 粒立った音で骨格がしっかりしている。
 Monsterより少し高めのローがよく出る。
<クランチ>
 コードカッティング時、全部の弦が一度になる感じ。
 立ち上がりが速く、アタックが揃っている。
 硬めでハリのある音。
<ハードロック/ヘビメタな音>
 ソリッドにザクザク切り込む。
 Monsterよりドライだが、ハイポジションでの伸びは9395よりある。

【Belden 9395】

maniken | スタジオラグ<クリーンでアルペジオ>
 倍音豊かに色づいたミドルが程よく前に出てくる。
 アタック感がしっかりでるため、インパクトを与えたいあるフレーズに良い。
<クリーンでカッティング>
 ハイミッドが良く出る。
 音圧は一番控えめな印象だが、音がまとまっているので抜けてくる。
<クランチ>
 ハイミッドにピークがあり、耳にうるさいキンキンした音が出ない。
 コモるわけではなく、むしろヌケてくる。
 ローの輪郭がスッキリハッキリする。
<ハードロック/ヘビメタな音>
 乾いた音だが
 ローの量感はEx-proより多い

【Monster Cable -Rock-】

maniken | スタジオラグ<クリーンでアルペジオ>
 ハイがしっかり出て、煌びやかさがある。
 ローの存在感もあるのでシッカリ伝えてくれる印象
<クリーンでカッティング>
 ローとハイがよく出る。音圧が増す感じ
 ハイが鳴るためキラっと感が良い
<クランチ>
 ハイが強めに出る。
 カラッとしたミッド、
 ローが前に出てきて迫力を出す。
<ハードロック/ヘビメタな音>
 ハイが強めに出る。
 カラッとしたミッド、ローが前に出てきて迫力を出す。
  
 SEX MACHINEGUNSで言えば
 MonsterがANCHANGで、9395がSUSSYで、Ex-proが中間。
 違う例えで言うと
 イングヴェイなMonsterに対しポールギルバートなEx-pro、やっぱり9395はスッシーw
 趣味が偏っててごめんなさい。てかマシンガンズが好き過ぎてごめんなさいw

という感じでした☆

→→→→→→→→ざっとまとめると

[ Ex-pro -FL- ] バランスを整え、まとまりのある音を出してくれる。

[ Belden -9395- ] 倍音を生かしたまま、ギターの箱鳴りのままを伝えてくれる。

[ Monster Cable -Rock- ] 煌びやかさとローの量感を加え、派手に鳴ってくれる。

→→→→→→→→→→→→→→→→

あとがき

もし、このコラムをキッカケに興味を持ってもらえたなら、是非スタジオ利用の際に試してみてほしいです。
受付スタッフに「シールド2本借りていいですか?」など言ってお借りください☆
何も言わなければノーブランドの適当なシールドをお渡ししてしまうので、メーカーを指定するか、何を置いているかを聞いてください。もしくは「イイシールド貸して」と言っていただければ伝わると思います。(西院店の場合は普通にお貸ししているノーブランドのシールドが全てざしによるこだわりのモノですけど☆w)
お気軽にどうぞ♪

今回視聴の様子をyoutubeとかに上げようかとも思いましたが、動画だと音質微妙なので断念。
次回からは、西院店のレコーディング環境を駆使したりして、音や様子アップしようと目論んでます!
やっぱり音があった方がわかりやすいですもんね。

みなさんの機材環境が良くなるお手伝いができたら嬉しいなと思ってます♪
次回もご期待ください~☆

※前述しましたが、
今回の比較は筆者の耳で行い、筆者の表現で言葉にしている。個人の感想であり、環境等によっても音の聴こえ方は変化することを改めて記述させていただきます。

関連記事
スタジオラグ5
ソーシャルメディア
Tweet
いいね!
コメント
PV
あなたにオススメ