サービスポリシー | スタジオラグ

スタジオラグ サービスポリシー

スタジオラグの使命

スタジオラグの使命とは、お客様がより充実したミュージックライフを送ることが出来るように、音楽を演奏し、創造し、交流し、情報を取得し、発信し、学ぶ場として「最高のスタジオ・サービス」を提供することである。

スタジオラグのモットー

  1. 接客はスタジオ・サービスの源泉であり、メンテナンスはスタジオ・サービスの命脈である。そしてスタッフがスタジオ・サービスの中核となり、「最高のスタジオ・サービス」を創造する。
  2. 「最高のスタジオ・サービス」とは、気付きに満ちた接客サービスとともに、日常的に楽器・施設のメンテナンスが行き届いている状態のことをいう。
  3. 「スタジオの利益」とは「最高のスタジオ・サービス」を通じて得られるお客様からの感謝の大きさ×多さである。
河原町店スローガン

「ミュージック・ランドマーク」

ランドマークは、地域における特徴的な建築物や自然物であり、目印として人々が集いそして道標ともなります。スタジオラグ河原町店は、バンドマン、レッスン生、チケット購買者、会社関係者等多くの音楽に関わる人々が集まります。音楽を愛する人々が目印として集い憩える場として、また時に方向を導くことのできる場として、求心力の高い地域の顔:ミュージック・ランドマークを目指します。
伏見店スローガン

「お客様へ、目配り・気配り・心の配り」

沢山のお客様がスタジオへ足を運んで下さり、スタジオでは様々な出会いがあります。スタッフもお客様との出会いのなかで、多くの事を感じ、学びます。お客様の変化に気付けるように目を配り、気持ちを配り、心を配る事が出来きるようになれれば、とても温かい空間になります。また、スタッフ同士、お客様同士の空間も自然と温かなものになるような伏見店を目指します。
北白川店スローガン

「Musician Park」

音楽を好きな人、音楽をやっている人が公園に行くように、北白川RAGのスタジオに行くことを楽しみにし、音楽好きの仲間と語り合い、練習して有意義に過ごせる憩いの場としてのスタジオを目指します。
西院店スローガン

「Musican's information」

スタジオラグ西院店は単なる練習スタジオにとどまらず、音楽をやっている人すべての今後の活動のトータルプロデュース、またこれから音楽を始めたいという人たちへのアドバイスや出会いの場を提供できる存在を目指します。「ミュージシャンのための総合窓口」それがスタジオラグ西院店です。
ソーシャルメディア
Tweet
いいね!
コメント
PV
あなたにオススメ