Hartke HA3500 | スタジオラグ

機材詳細
Hartke HA3500 | 機材詳細 | スタジオラグ

Hartke HA3500

4Ωスピーカー使用時350W、8Ωスピーカー使用時240Wのパワーを出力します。プリアンプはチューブとソリッドステートを選択可能。フィンガータッチをナチュラルに増幅する自然なチューブ・サウンドと、低域から高域までフラットに増幅するソリッドステート・サウンドをブレンドして音作りができます。ベース&トレブルコントロール、10バンドグラフィックイコライザ、アジャスタブル・コンプレッション、エフェクト・ループ、バランスXLRアウトプット等を装備しています。

主な仕様

■入力感度・パッシブ用入力端子100kΩ、20mV・アクティブ用入力端子100kΩ、60mV■定格出力320W(4Ω負荷時)240W(8Ω負荷時)■全高周波歪率0.5%未満■SN比約78dB■イコライザー・コントゥア−ローパス±18dB(100Hz)・コントゥア−ハイパス±18dB(10kHz)・10バンドグラフィック±15dB(30Hz 、64Hz 、125Hz 、250Hz 、500Hz 、1kHz、2kHz、3kHz、5kHz、8kHz)■圧縮比2:1〜∞■センド端子のレベル0dBM■リターン端子のレベル0dBM■重量:9.3kg■サイズ:100(H)×440(W)×330(D)mm

前のページへ戻る
ソーシャルメディア
Tweet
いいね!
コメント
PV
あなたにオススメ